top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

材料は4つだけ!「発酵ハニー粒マスタード」の作り方│清明(せいめい)の二十四節気発酵レシピ

haccola

2021年4月4日~4月19日は、二十四節気の「清明」にあたります。二十四節気(にじゅうしせっき)とは古代中国から伝わったもので、春夏秋冬の季節をさらに約15日間ずつ分けた暦です。
清明のひとつ前の節気「春分(しゅんぶん)」では、太陽が真東から真西に沈む春のお彼岸を迎え、新しい1年が始まりました。そして、これからご紹介する「清明(せいめい)」では、どのような季節を迎えるのでしょうか?春ネギとスパイスを使ったお手軽な発酵レシピとともにご紹介しましょう。
今回の発酵レシピは「発酵ハニー粒マスタード」と、発酵ハニー粒マスタードを使ったアレンジレシピ「春ネギとマッシュルームのハニーマスタード炒め」の2メニュー。ぜひお家で作ってみてくださいね!
「材料は4つだけ!発酵ハニー粒マスタード」レシピを見る>>
発酵ハニー粒マスタードを使ったアレンジレシピ「春ネギとマッシュルームのハニーマスタード炒め」を見る>>

清明(せいめい)とは

2021年4月4日~4月19日は清明です。清らかで明るい春の日ざしを受けて、草木が芽生え、植物たちがいきいきとしはじめる新芽の季節です。4月8日は、お釈迦様の生誕を祝う「花まつり」のお祭りです。空から甘露の雨が降ったという言い伝えから、お釈迦様の仏像に甘茶を注いでお祝いをします。


花まつり

清明 七十二候

玄鳥至(つばめ、いたる)

冬の間、暖かい場所で過ごしていたつばめが、海を渡って日本にやってくる頃。農作業もいよいよ本番。

鴻雁北(こうがん、きたす)

日本で冬を過ごした雁(ガン)がシベリアへと帰る頃。

虹始見(にじ、はじめて あらわる)

広告の後にも続きます

春が深まり、空気が潤い、虹が現れるようになる。月明かりに浮かぶ虹を月虹という。

清明の旬野菜

はしり(市場に出回りはじめたもの、初物)

オクラ

さかり(おいしくて栄養価も高く、価格も安定)

うるい、アーティーチョーク、明日葉、のびる、タラの芽、クレソン、春キャベツ、ルッコラ、三つ葉、さやえんどう、ホワイトアスパラガス、アスパラガス、セロリ、山ウド、ふき、レタス、新玉ねぎ、タケノコ、トマト、ソラマメ、新ごぼう、ジャガイモ、チンゲン菜

なごり(旬の終わりかけ。コクや深みを楽しむ)

からし菜、さんとう菜、つくし

清明の旬食材

くだもの

いちご、びわ、アンデスメロン、マンゴー、甘夏、デコポン、はっさく

魚介類

あさり、はまぐり、ホタテ、シジミ、サザエ、ホタルイカ、白エビ、シャコ、きびなご、鰆、初カツオ、ニシン

材料は4つだけ!発酵ハニー粒マスタード

発酵ハニー粒マスタードとは?

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル