top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ロシア大統領と会うため隔離

時事通信ニュース



旧ソ連構成国アルメニア政府報道官は2日、パシニャン首相(写真)がロシアのプーチン大統領と会うため、事前の新型コロナウイルス対策として、この日から隔離生活に入ったと発表した=2020年2月撮影【EPA時事】

TOPICS

ジャンル