top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

江口のりこがソロ焼肉とソロリムジンを堪能する姿に共感の嵐「いちいちツボすぎる」「すごいワクワクする」

テレビドガッチ


江口のりこが主演を務めるドラマ25『ソロ活女子のススメ』(テレビ東京系、毎週金曜24:52~)の第1話「ソロ焼肉とソロリムジン」が、4月2日に放送。江口演じる出版社の契約社員・五月女恵のソロ活を満喫する姿に、インターネット上では共感のコメントが殺到した(以下、ネタバレが含まれます)。

本作は、朝井麻由美による「ソロ活女子のススメ」(大和書房)を原案にした“ソロ活”がテーマのドラマで、主人公の恵(江口)が、毎回、好きな時に好きな場所で、1人でしか味わえない贅沢な時間を過ごす姿が描かれる。

「ダイジェスト出版」の編集部で働く恵は、この日も同僚の石岡(渋谷謙人)からの歓迎会の誘いを断り、定時になると足早に退社。「石岡くんごめんよ、今夜はソロ焼肉と決めていたのさ」と、お決まりの店へと足を向ける。

仲間でワイワイと焼肉を楽しむグループを横目に、恵は「ソロ活では自分の欲望に忠実になれる」と、センマイやロース、コムタンスープなど、自分の好きなメニューをオーダー。「他人というものは、よくも悪くも意外と人に対して無関心」ということに気づいてからは、気兼ねなくソロ焼肉を楽しめるようになっていた。そして全集中しながら、肉の味を堪能。すっかりソロ焼肉を楽しんだ恵は「腹ごなしに本日のメインソロ活に行きますか」と店を出る。

次に向かったのは、ドレスのレンタルショップ。実は1週間前にリムジンパーティについて調べていた恵は、1人でリムジンを貸し切り、ソロリムジンパーティを行う計画を立てていた。自分だけのためにドレスアップし、迎えに来ていたリムジンに乗り込んで、いざ夜の東京に出発。ゴージャスな車内では、シャンパンを味わい、最高級のサラウンドスピーカーから流れる音楽に身を委ねる。実はこの日、40歳の誕生日を迎えた恵は、東京の夜景を楽しみながら、とっておきの時間を過ごすのだった。

「リムジンが特別だから、見慣れた景色も特別に見えるのかも」と、東京タワーで記念撮影した恵は、帰りの車内で予約していたケーキを堪能。そして、「ある意味、“みんなで食べるとおいしいね”も“ひとりで食べたって美味しくないよ”も好きな生き方を制限する呪いの言葉だ」と悟り、この日のソロ活を締めくくった。

ネット上では、そんな恵のソロ活に共感する人が続出。「江口さん大好きだから安易に見始めたら、刺さる刺さる」「いちいちツボすぎる! 焼肉とかご飯とか飲みとか1人だと堪能してる気分強くなる」「共感するとこも多いし、すごいワクワクする」などのコメントが寄せられた。

次回4月9日放送の第2話は、恵がソロ動物園とソロ水族館を楽しむ。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル