top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

シリーズ最新作『イナズマイレブン 英雄たちのグレートロード』開発進捗を伝える新映像公開!2023年発売を目指し、とことんまで完成度の高いものを作る

インサイド

シリーズ最新作『イナズマイレブン 英雄たちのグレートロード』開発進捗を伝える新映像公開!2023年発売を目指し、とことんまで完成度の高いものを作る

レベルファイブは、ニンテンドースイッチ/PS4/スマホ向けサッカーゲーム『イナズマイレブン 英雄たちのグレートロード』の新映像を公開しました。映像では同社代表取締役社長・日野晃博氏が、開発の進捗状況を伝えています。

本作は超次元サッカーゲーム『イナズマイレブン』シリーズの最新作として、『イナズマイレブン アレスの天秤』のタイトル名で2018年に発売予定だった作品です。しかし、開発の遅れから度重なる延期を経験。2019年9月には開発体制が一新され、現在のタイトル名に変更後、2021年の発売を目指して開発中でした。

本映像では、まず現状の開発遅延をお詫び。そして、ここまで来たらとことんまで完成度の高いものを作り、待ってくれたファンに感謝を返したいとし、2023年の発売を目指して開発進行することを表明しました。


スイッチ版の開発サンプルおよび、本作の今後についても紹介。サッカーゲーム部分は初代『イナズマイレブン』シリーズ(円堂守編)を強く意識した仕組みを目指して開発中とのこと。1人プレイのほか、協力・対戦を楽しめるオンラインプレイにも対応予定だと言います。


またストーリーは、元から予定していた『イナズマイレブン アレスの天秤』を含め、これまでの全シリーズを踏襲する「イナズマイレブンの集大成」と言える作品になるとのこと。なお、本作がシリーズ最後の作品になるわけではないとしています。



今後の進行については、同社の得意分野である「クロスメディア展開」を止め、ゲーム開発に集中。完成が近づいてから再検討するとしています。

本作の続報は紹介できる情報が揃い次第、随時発表していくとのこと。最高の作品ができることを信じ、その発売を待ちましょう。

TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル