top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

アーセナルの19歳MFが凄い!フィールドプレーヤーで最長の出場時間。1試合平均の採点は…

フットボールチャンネル

アーセナルの19歳MFが凄い!フィールドプレーヤーで最長の出場時間。1試合平均の採点は…

 19歳ながらアーセナルの主力としてプレーするイングランド代表MFブカヨ・サカの評価が高い。すでにアーセナルの主力を担っている。

 アーセナル下部組織出身のサカは2018年9月にプロ契約。同年11月にトップチームデビューを果たした。18/19シーズンはU-23でプレーすることが多かったが、翌シーズンはリーグ戦26試合出場1得点5アシストを記録。アーセナルの主力に定着した。

 サカは今季のプレミアリーグで25試合出場5得点3アシストを記録。データサイト『WhoScored』によると、サカは今季ここまで2076分間の出場。これは守護神ベルント・レノに次ぐ2番目の出場時間数、フィールドプレーヤーでは最長となる。また、1試合平均のドリブルは1.5、シュート本数は2.2でいずれもチームトップ。ドリブルで仕掛けシュートまで持っていく積極性がある。さらに1試合平均の採点は6.95でチームトップの数字。試合に出れば、一定の活躍をすることが数字から見て取れる。

 サカは両ウィング、両サイドハーフ、左サイドバックとしてもプレーでき、どのポジションでも遜色なくプレーできる。イングランドで生まれたサカだが、両親はナイジェリア人。アフリカ人特有の身体能力とテクニックを持ち合わせ、サカを止められるDFは多くない。

 東京五輪出場の資格があるサカだが、すでにイングランドのA代表にも選出されている。アーセナルのみならず、イングランドの将来を背負う若手ウィンガーに今後も注目が集まるだろう。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル