top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ワーママに絶対使ってもらいたい!サバ缶を使った時短レシピ9選

たべぷろ

魚料理のレパートリーがワンパターンになってしまうワーママにおすすめしたい「サバ缶」を使ったレシピまとめ9選をご紹介します。サバ缶は、魚をさばいて内臓を取ったりする下処理の必要がなく、缶詰に加工してあるので常温で長期保存できます。スーパーなどでも1缶100円~200円程度で販売されているので、家に常備しておくと大変便利な食材で、ワーママの手助けになること間違いなしです。まだサバ缶を使ったことがないママは要チェックです!

サバ缶を使った炊き込みご飯、サバトマト飯

サバ缶とトマト缶を使った栄養たっぷりの炊き込みご飯のレシピです。炊き込みご飯にすることで、栄養も逃さずとれますね!詳しくはこちら→【サバトマト飯】サバ缶を上手に使って子どもの身長をグンと伸ばそう!

【材料】
米 2合
サバ缶 1缶
トマトホール缶 1缶
カット昆布 5g
自然塩 お好み
水 100cc(缶詰の水分量で調整してください)

【作り方】
1.すべての材料を炊飯ジャーまたは土鍋に入れ炊く。

揚げずに作れるサバ缶ライスコロッケ

魚嫌いな子も食べやすいサバ缶を使ったライスコロッケのレシピです。コロッケって子どもは大好きですよね。ご飯も入っているので、具沢山のスープなどを添えたら栄養ばっちりの夕飯の完成ですね。詳しくはこちら→【業務スーパー】サバ缶を使ったライスコロッケ15分レシピ!魚嫌いの子どもにも人気

広告の後にも続きます

【材料】(3人分)
ごはん お茶碗2杯程度
ケチャップ 大さじ2
スライスチーズ 2枚
サバ缶 1缶
顆粒コンソメ 小さじ1
黒コショウ 少々
パン粉 40g
溶き卵 1個

【作り方】

パン粉をキツネ色に乾煎りする。 炊けたお米にスライスチーズ千切って加える。 そこに顆粒コンソメ・ケチャップ・サバ缶・黒コショウを加えてよく混ぜる。 ラップで丸めたお米を卵液にくぐらせたら表面にパン粉をまぶす。 トースターで表面がこんがりするまで焼いたら完成。

サバ缶と白菜のトマト煮

鯖の味噌煮缶を使ってコク深く美味しく仕上げている煮込み料理のレシピです。10分もない煮込み時間でもとろみがついて美味しくなります。たっぷり野菜が取れて体も喜びますね。詳しくはこちら→サバ缶とトマト缶がワーママのお助けに!子ども大満足おかず15分レシピ

【材料】 (4人分)
サバ味噌煮缶 2缶(200gのもの2缶)
カットトマト缶 1缶(400g)
白菜 1/8個
プロセスチーズ 50g(ベビーチーズなら4個、6Pチーズなら3個程度)
にんにく 1かけ
オリーブオイル 大さじ1
(あれば)パセリ 少々

【作り方】

白菜は3cm幅に切り、耐熱皿に入れ、ラップをして電子レンジ600W4分加熱する。にんにくは根元を落として包丁の背で潰し、皮を取る。 フライパンにオリーブオイル、(1)のにんにくを入れ、火にかけ、中火で香りが出てきたら(1)の白菜を入れ、時々混ぜながら軽く焼き目が付くまで炒める。 サバ味噌煮缶の汁・トマト缶を入れ、時々混ぜながら2〜3分煮詰める。 サバの身を入れ、食べやすい大きさに崩しながらさらに2〜3分煮詰め、プロセスチーズをちぎりながら入れて、塩胡椒で調味する。器に盛り、(あれば)パセリを振る。

サバ缶のインド風クリーミーカレー

子どもが大好きカレーにサバ缶を使うレシピです。旨みたっぷりでパクパク食べてくれそうですね!魚嫌いのお子様がいるママはぜひお試しくださいね。詳しくはこちら→カルシウムたっぷりサバ缶を使ってメインおかず!ママ管理栄養士おすすめ15分レシピ3選

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル