top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

宝石みたいにキラキラ!新発売の「4Dグミ」、可愛いうえに美味しいなんて最高。

東京バーゲンマニア

キャンディメーカーのカンロは、2021年3月30日に「4Dグミ ミニフルーツパイナップル」を発売しました。

「4Dグミ」とは、4D=3D(3次元)+Delicious(美味しい)という意味が込められたグミです。精巧な形が美しいと、アメリカやオーストラリアなどで人気を集めています。

日本でもSNSを中心にじわじわ注目が集まっているようですよ。

「ひさしぶりにグミで感動した」という人も

広告の後にも続きます

「4Dグミ ミニフルーツパイナップル」は、素材やおいしさにこだわるカンロと、「4Dグミ」のブランドを持つAmos社共同開発しました。

日本国内初の完全オリジナルレシピで作られたこだわりの4Dグミは、パイン果汁配合、体にやさしい天然着色料を使用しています。

さっそく、ツイッター上でも
「めちゃくちゃかわいくて、めちゃくちゃおいしい
「キラキラしたパイナップルが、宝石みたいで、映えグミです」
「4Dグミパイナップル味すごい、ひさしぶりにグミで感動した

といった声が寄せられています。

編集部でも食べてみました。袋を開けた瞬間から、パイナップルの香りが一気に広がります。フルーツそのものに近い香りに感じました。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル