top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

福原愛 W不倫報道でさらに窮地…江宏傑氏とも平行線で進まぬ離婚

女性自身

福原愛 W不倫報道でさらに窮地…江宏傑氏とも平行線で進まぬ離婚

『女性セブン』3月18日号で不倫騒動が報じられて以来、その行方に注目が集まっている福原愛(32)。報道から約1カ月が経とうとするが、福原にとって苦しい状況が続きそうだ。『文春オンライン』が3月31日、福原が“横浜デート”をしたA氏は「既婚者だった」と報じたのだ。

 

記事によるとマンションから姿を見せたA氏の後ろから、小柄な若い女性が登場。この女性がA氏の妻だというが、A氏は福原に「彼女はいない」と伝えていたという。そんなA氏は同誌の取材に、「一般人なので答えません。ただ、不倫関係はありません」と語ったと報じられている。

 

「愛さんは『女性セブン』の取材に、『数年前に知り合ったきりだったが、今年帰国した際にふと彼を思い出して連絡した』と説明。いっぽうで『精神的にあまり安定していない私をサポートしてくれる仲』とも語っており、Aさんとの関係に“不自然さがある”と指摘されていました。

広告の後にも続きます

 

ましてや2日連続でデートを満喫し、初日は横浜の高級ホテル、2日目は愛さん宅でお泊りです。愛さんは『部屋は別々だった』と釈明しましたが、疑惑を晴らせていません」(スポーツ紙記者)

 

そんななか3月20日には、実母の千代さんが台湾から帰国した。福原はマネジメント会社を通じて、「夫に台北の空港まで送ってもらい、日本の空港では私の兄が迎える予定です」とコメントを発表。千代さんが単身帰国したことで、福原は幼い子供2人を台湾に置いてきたかたちとなってしまった。

 

『週刊文春』では夫・江宏傑氏(32)のモラハラが原因で、夫婦関係が悪化したと報じられた。しかし江氏が福原の母や子供たちに献身的に努めてきたことで、風向きは変化しているという。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル