top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

かまいたち・山内健司、初競り500万円相当の松葉カニをお買い上げ!

テレビドガッチ


3月31日に放送された『かまいたちの掟』(さんいん中央テレビ、毎週水曜24:25〜)では、かまいたち(山内健司、濱家隆一)が山陰のおいしいものをリモートショッピング。インターネット上では山陰出身の山内のチョイスが話題になっていた。

同番組は、ロケの達人であるかまいたちが、ありとあらゆるスポットを巡り、番組の最後には行く先々で感じた事をもとにかまいたち独自の“掟”を発表するロケバラエティ。

大阪古民家“缶詰”ロケ最終章となる今回は、「リモート買い物企画」と題し、山陰の土産物店で自腹ショッピングをすることに。「山陰から大阪に来ているのに、山陰のリモートショッピングって……」と2人はぶつぶつ文句を言いながら、番組のアイドルAD華ちゃんのナビで、鳥取県境港市にある「大漁市場なかうら」でリモートショッピングをスタートした。

まずは、定番の土産品「どじょう掬いまんじゅう」を紹介される。新商品の「ミルクチョコあん」を勧められると早くも濱家は3箱、山内は10箱をかごに入れ、続いて濱家はおさかなチップス3種類もお買い上げ。

すると濱家は、「さっきから気になっていた」と、カメラワークにクレームをつけ始めた。一夜干しコーナーでは、商品がカメラに映らず、何とか見ようと頑張っていた濱家は、カメラ酔いしてしまう。ついに塩辛コーナーでは、山内の「カメラは固定!」という怒号が響いた。

塩辛が大好きな濱家はラインナップに悶絶しつつも、通風が気になって3種を厳選。すると、先ほどのおさかなチップスを戻したいと言いだした。返品されて、悲しそうな店員を見た山内は、これ見よがしに「代わりに僕が買います!」といい子ぶって、おさかなチップスをかごに入れた。

心の広さをアピールしてしまったからか、その後山内は、やり手販売員・武良さんのゴリ押しで練り物を大量購入。さらに、初競りで500万円の値が付いたという“特選松葉カニ五輝星(いつきぼし)”が今回6万円になっているのを、市場の人に「ぜひ山内さんに!」とご指名リクエストで買わされる羽目に。

購入後、意外にもいい買い物ができた濱家は「お得な気分」と満足する一方で、山内は8万円を超える出費にうなだれた。お土産品の山を見て「おさかなチップスキャンセルします」と山内が告げると、“待ってました!”とばかりに濱家が「それ、僕が買います」とリベンジを果たした。

今回のカメラワークに不満タラタラだった濱家は完全にカメラ酔い。山内も「ぐわんぐわん」というカメラの動きを今回の「掟」とした。

ネット上では「カメラ問題とか色々起きすぎお腹痛いw」「翻弄されるおさかなチップス……笑」「相方が返品した商品を買って株を上げるトモダチ。最低だけど、最高」「出る人みんな濃いな!  今度はリモートじゃなくて実際に行って絡んでほしい」と言った声が寄せられていた。

次回は4月7日に放送される。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル