top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ラランド・サーヤ、相方・ニシダの「下腹部サイズ暴露」の衝撃中身!

アサ芸プラス

 広告代理店に勤務する“二刀流芸人”サーヤとルーズな“クズ芸人”ニシダによる男女コンビ・ラランド。2014年に上智大学のお笑いサークルでコンビを結成した両者は、このところネタ番組を中心にテレビ出演が急増した。これまでは、フリーとして活動していたが、今年3月にはサーヤが社長を務める個人事務所「レモンジャム」を設立し、さらなる飛躍に期待が寄せられている。

 そんなラランドのふたりが出演した「過激YouTube動画」が話題となっている。お笑い関係者が語る。

「昨年放送の『今日からやる会議』(テレビ東京系)で、さらば青春の光・森田哲矢が発案し、漫画化された『ザ・ゲリラ』なる企画があるのですが、今回、さらばのYouTubeで配信する『実写版 ザ・ゲリラ』のキャストにラランド・ニシダが選ばれたんです」

「ザ・ゲリラ」とは「街中で知らない女性から“艶系サービス”を受ける新型大人のサービス店」のこと。GPSを持たされたニシダは数日間、逆ナンの瞬間を待つことに─。

「その企画内容に劣らず、動画内でのサーヤによる『衝撃暴露』も隠れた見どころなんですよ」(前出・お笑い関係者)

広告の後にも続きます

 はたしてサーヤの暴露とは。

「さらばの二人とモニターを見ている際、森田からニシダの下腹部について『見たことあります?』と聞かれたサーヤは『目撃したことは何回か』と語ったのですが、さらに聞かれてもないのに『目に見えないぐらい小さかった』とサイズまで明かしたんです。ここまで言うかと衝撃を受けましたね」(前出・お笑い関係者)

 抜群のシモネタ耐性を発揮したサーヤであった。

(山倉卓)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル