top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

瓶詰系が豊富【アメリカ】

ワウネタ海外生活


もともと、寒い地域では冬に野菜が採れないことから夏場に野菜を酢漬けにして瓶詰にして保管していました。決してカリフォルニアは北欧や東欧のような寒さにはなりません。



しかし、移民の国ですし、ピクルスやマスタードのような酸味のある食べ物が好きなのでしょう。様々な野菜のピクルスが売られています。冒頭のオリーブは、スペインにいくと瓶詰はもちろん、缶詰、パウチタイプも売られていますよね。アメリカは瓶詰オリーブが主流です。ちょっと高級感が出ますよね。




そして、こちらはドライトマトとアーティチョークの瓶詰めです。アーティチョークの瓶詰は日本のスーパーではあまり見かけませんよね。




さらに変わり種のカリフラワー。しかも辛みがついているのでお酒のあてにもなりそうです。




最後は忘れてはいけません、ハラペーニョです。カリフォルニアの人口の半分以上がラテン系移民なので欠かせないものと言えるでしょう。ホットドッグに入れたり、ハンバーガーに入れるとちょっと刺激が出て美味しくなりますよ。




おなじみのピクルスも。酸っぱいものが好きな方にはたまらない状況ですよね。

TOPICS

ランキング(おでかけ)

ジャンル