top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

猫が適応進化するとこうなる!?自分の毛を自分で掃除してくれるかもしれない猫の未来形

カラパイア

未来の猫は地毛をお掃除してくれる?

 その体は床を掃除するのに適したふんわり円盤モップ型で、呼びかけると床を掃除しながらこちらに来てくれる。

 今現在、そんな猫は実在しないが、生物は環境に応じてマイナーチェンジを繰り返し、今に至ったことを考えれば、近い将来そんな猫が登場する日が来り来なかったりするのかもしれない。

OMBA CAT 2021

猫が自発的に掃除してくれる未来


 このユニークで多様性溢れる作品を生み出したのは、猫の実在性に重点を置き、羊毛フェルトと電子工作で様々な進化系猫を生み出している人工猫ウ -ArtificialCat-(@sacocho)さんだ。

 太古の昔から人と共に生きている犬は、人間と共に狩りをしたり、羊を追ったり、災害救助や犯罪捜査などで活躍している。

 なら猫だって人と寄り添って生きるうちに、共存共栄の進化を遂げる可能性がまったくないわけではないのである。

 昔はネズミを捕ることがもっぱらの役目だったが、今やその役目を終えた猫は、なんか人間の為にやってやるか?と気まぐれに思っているかもしれない。

 人工猫ウ -ArtificialCat-さんが作り上げた円盤型のバルンさんは、 あくまでもプロトタイプなのでお掃除をすることはないが、未来の世界の猫ならばモフモフの毛を有効活用してスイスイお掃除を引き受けてくれちゃったりするのかもしれない。

1

 例えば今、飛沫だとか花粉だとかが飛び交っているが、猫が本気を出せばガスマスクにだってなってくれる。



 最近の研究では、猫が人間の動きをマネできることが科学的に証明されたことがわかっている。気が付けば身近にあるものが猫化していた。いやちがう、猫が身近にあるものに寄ってきた。なんてことが実際に、5000年後くらいには起きてるかもしれない。

 そんな未来にいち早く気が付いた人工猫ウ -ArtificialCat-さんの作品の数々は、TwitterInstagramで見ることができるよ。

 ちなみに人工猫ウ -ArtificialCat-さんの目標は、究極進化した猫たちだけによる”世界一癒されない猫カフェ”をイベントとして開催していくことだそうだ。開催されたら絶対いきたいやつだ。

written by parumo

TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル