top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

Vチューバー、BL同人誌を朗読する動画で波紋「晒し上げるって最低」 作者が苦言も攻撃される事態に

リアルライブ

 ホロライブに所属しているVTuberの宝鐘マリンとさくらみこが、コラボした動画の中で『機動戦士ガンダム』を題材にしたBLの同人誌を許可なくネタにしたとして、波紋を広げている。

 問題となっているのは、2人が3月28日にコラボして配信した動画での一幕。その中で、さくらみこが宝鐘の冷蔵庫に同人誌を隠すというドッキリを行い、同人誌を見つけ2人で爆笑。

 その後、宝鐘がその同人誌のタイトルや「シャトルの発射まで時間がある」「中に出せよ(命令形)」などのセリフを笑いながら読み上げ。さらに、2人で表紙や裏表紙を見て、「アムロが『受け』の顔してるよ」「乳首触られ……(笑)」など、揶揄しながらネタにしていた。

 しかし放送後、この同人誌の作者を名乗るツイッターユーザーが動画について言及し、無許可でネタにされたことを訴え。この告発ツイートが広まり、ネット上から「人が一生懸命作ったものを恥ずかしいものとして晒し上げるって最低」「自分たちに理解ができないからって笑いものにする意味が分からない」「モラルがなさすぎる」という批判の声が噴出する事態になった。

 ​>>Vチューバーのエピソードトークに「思いっきり犯罪じゃん」と批判 不適切発言が相次ぐ?<<​​​

 一方では、「同人誌だって公式に許可取ってないじゃん」「そもそも同人誌自体が原作を貶めてる」「ちょっとセリフ読み上げただけなのにアンチは過剰反応し過ぎ」という2人への擁護の声も寄せられることに。29日には是非を巡ってネット上で大きな議論が繰り広げられたほか、VTuberファンが作者のツイッターを攻撃したりなどの騒動となった。

 騒動化を受け、当該動画は削除されることに。また、宝鐘は29日夜にツイッターで「先日のコラボ配信の際に、作者様・創作物に対して失礼な言動をしてしまったことについて、作者様と皆様を不快にさせてしまい大変申し訳ありませんでした」と謝罪。

 さらに、さくらみこも「配慮が欠けた言動をしてしまったことについて、該当の動画について現在非公開とさせて頂いています。皆様を不快にしてしまい大変申し訳ありませんでした」と言い、2人とも今後このようなことがないよう活動していくと明かした。

 謝罪した2人にはエールが寄せられていたが、モラルを問う声も多く集まっていた。

記事内の引用について
さくらみこ公式ユーチューブチャンネルより
https://www.youtube.com/channel/UC-hM6YJuNYVAmUWxeIr9FeA
さくらみこ公式ツイッターより https://twitter.com/sakuramiko35
宝鐘マリン公式ツイッターより https://twitter.com/houshoumarine

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル