top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「テレビはまだまだ夢あるぜ!」江頭2:50がフジ若手Dに本気のエール

テレビドガッチ


フジテレビの若手ディレクター育成特番『567↑8』が3月29日に放送。「好きなYouTuber第1位」となった江頭2:50を笑わせようと既存のテレビ観にとらわれないVTR企画をプレゼンする内容に、SNS上では「テレビにガッカリしてる人には是非見てほしい」「こういうの偶然見ることができた時の興奮ってすごい」と興奮の声が上がった。

フジテレビの若手ディレクターたちが「エッジの効いた」VTR企画をオムニバス形式でプレゼンする番組。『めちゃ×2イケてるッ!』の総監督で知られる片岡飛鳥が企画構成を手掛け、ナレーターを山田孝之が務める。

江頭のYouTubeチャンネル「エガちゃんねる」とコラボし、自分たちの制作したVTRを多くの人へ見てもらいたいという若手ディレクター集団「8ちゃんねる」。YouTube収録現場から強引に拉致されてきた江頭は「お前ら、もうやめようぜ。そういう時代じゃないんだよ」と説教するが、ディレクターTに「ここまでの流れ、全部台本通りじゃないですか」とバラされてしまう。

「言っとくけど、YouTubeでもウソは絶対にダメ。『エガちゃんねる』でも一番嫌われる」と江頭。しかしディレクターKから「お言葉ですけど……さっき僕らと一緒にウソを全力でやってくださって……」とブーメランを投げ返され、黙り込んでしまう。「それはウソじゃなくて、設定じゃん」という江頭に、「じゃあ、テレビにウソはあってもいいですよね?」とK。「テレビの『ウソ』を探し続けるのって古くない?」と、今回の番組コンセプトを掲げ、かまいたち(山内健司、濱家隆一)による「すべてウソしか放送しない」フェイクバラエティ『嘘テレビ』をプレゼンする。

『相席食堂』(ABCテレビ)のパロディ企画「嘘席食堂」では、「すべてウソ」で構成されたロケVTRにかまいたちが戸惑いながらもひたすらツッコミを浴びせ、3時のヒロイン(福田麻貴、ゆめっち、かなで)による「ウソ記者会見」では、記者団と通訳による無茶振りの数々に福田がひたすらツッコみ、両脇のゆめっち、かなでがそれに対してさらにボケを上塗りしていくカオスな展開に。VTRを見た江頭は「ブスとかデブとか、一回も使わなかったよな」と、安易な容姿いじりに走らず、福田の持ち味である高いツッコミ力を最大限に生かした演出を真面目に評価する。

さらにその後も番組では、深澤辰哉・向井康二(Snow Man)が全国にあふれる「イケメン○○」に対してひたすら「なるほど……」とコメントに苦しみ続ける「なるほど、、、ザ・イケメン」、普段は大声を出す芸人たちが一言も発さない「飛沫ゼロ」状態でネタを繰り出し、それを新型コロナ罹患経験を持つ芸人たちが審査する「ゼロ-1グランプリ」といった企画をつぎつぎプレゼンする。

「売れたくないと思っている」という劇団ひとりが、自らの好感度を下げようとひたすら理不尽な行動に明け暮れるフェイクドキュメンタリー「ハイパーハードボイルドひとリポート」を見た江頭は、「20歳年上の劇団ひとりを演出したお前がすごい!」と、担当ディレクターHを絶賛。「芸人としての自分を追い込んでくれる」と片岡の名前を例に挙げながら「演者とディレクターの関係を大切にしてほしい」と熱く持論を語る。

番組の最後、江頭は「8ちゃんねる」の面々へ手紙を朗読。「俺はこの数年『もうテレビには出ない』とあきらめてYouTubeだけやっていたが、今日お前たちと出会ってこう思った。テレビはまだまだ夢あるぜ!!」と感動のメッセージで締めくくるが、その直後に驚きの行動に出て……。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル