top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

収納ケースは四角いものを選ぶべし! 片付けの悩みを解決する一冊

BOOKウォッチ

片づけのことを考えただけで疲れてしまうあなたへ。(学研プラス)<amazonで購入>

 「片づけたい気持ちはあるのに、うまくいかない」「片づけのことを考えただけで憂うつな気持ちになってしまう」。そんな悩みを解決する方法があるという。

 画期的な片付けテクニックを紹介する書籍『片づけのことを考えただけで疲れてしまうあなたへ。』(学研プラス)が3月25日、発売された。

 掃除や片づけがまったく苦にならず楽しいという人は、あまりいない。ほとんどの人は、片づけに対して「面倒」というイメージを持っている。そのため、なかなか片づけをしたがらない。

写真は片付けにまつわる悩み(提供:学研ホールディングス)

 本書では、そんなイメージを払拭する、簡単に片付けができるテクニックを紹介している。それを実践すれば、誰でもきれいな部屋を保つことができるという。たとえば、収納ケースは四角いものを選ぶようにすると、ほこりがたまりにくくなり、掃除の手間が省けるそうだ。

 著者の小西紗代さんは、整理収納アドバイザー1級、風水鑑定師、生前整理アドバイザー準1級認定指導員などの資格を持つ「開運収納師」として活動している片付けのプロ。主宰している「神戸のちいさな収納教室」は、予約困難な人気教室になっている。

広告の後にも続きます

 そんな小西さんの提案する片付け術は、実に潔い。「おしゃれでも、かわいくても、使いやすくなければ意味がありません」とバッサリ。本当に使える収納グッズの選び方や、さっと取り出せて、さっと戻せる(片づけられる)収納のコツが満載だ。

写真は『片づけのことを考えただけで疲れてしまうあなたへ。』(学研プラス)より
写真は『片づけのことを考えただけで疲れてしまうあなたへ。』(学研プラス)より
写真は、おすすめの収納ケース(提供:学研ホールディングス)

 本書の主な内容は以下の通り。

第1章 なぜ、片づかない?
散らかりのスパイラルから抜け出すためには、まず原因を知りましょう。知れば、片づく人生への道は開けます。

第2章 整理のコツ
片づかない人を悩ませ、困らせているものは、増えすぎた「もの」です。この章を読めば、本当に必要なもの、大事なことが見えてきます。

第3章 収納のコツ
さっと取り出せて、さっと戻せる(=さっと片づけられる)。そんな快適な収納づくりは、コツをつかめば意外と簡単です。

第4章 収納グッズの選び方
おしゃれでも、かわいくても、使いやすくなければ意味がありません。本当に使える収納グッズの選び方、教えます。

第5章 脱・リバウンド
収納環境を一度きちんと整えたら、あとは少しのポイントを押さえるだけでリバウンド知らず。快適な暮らしが続きます。

巻末 サイズ別おすすめ収納ケース
著者がおすすめする収納ケースを、サイズ別に紹介します。収納ケースを置く場所のサイズさえ測れば、どれを買えばいいのか、これですぐにわかります。

 本書の知識を活用して、新年度に向けて部屋を隅々まできれいにしておきたい。

※画像提供:学研ホールディングス

書名:  片づけのことを考えただけで疲れてしまうあなたへ。 監修・編集・著者名: 小西紗代 著 出版社名: 学研プラス 出版年月日: 2021年3月25日 定価: 本体1,300円+税 ISBN: 9784058015971

TOPICS

ランキング(読書)

ジャンル