top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

新番組『ラヴィット』に「朝からキツイ発言聞きたくない」の声 芸人の存在スルーで不快感?

リアルライブ

 30日放送の『ラヴィット!』(TBS系)での一幕に、視聴者からさっそく疑問の声が寄せられている。

 29日にスタートしたばかりの『ラヴィット!』だが、この日番組では隔週レギュラーのお笑いコンビ・宮下草薙が、ユニクロでのコーディネート企画を行うことに。企画には、ファッションブランドのプロデューサ-の松本恵奈とモデルのクリス-ウェブ佳子を迎え、宮下兼史鷹と草薙航基がそれぞれとペアを組み、お勧めアイテムを紹介していく様子が放送された。

 しかし、問題となっているのは宮下とペアとなった松本の態度。アイテム選択中、ロケについて「私、すごい楽しみにしてて。お笑い芸人さん面白いから」と明かしたものの、宮下に対し「どんだけイジってくれるのかと思ってたら、めちゃくちゃ暗いからびっくりした」と発言。

 その後も毒舌っぷりは止まらず、松本が考案したコーディネートに「お似合いです」と声を掛けた宮下に「さっきからそれしか言うてない!」と叱責する場面も。ファッションに対し、具体的なアドバイスを言うよう求めていた。

 ​>>初回放送の『ラヴィット!』が『ヒルナンデス!』そっくり?「芸人いすぎて落ちつかない」指摘も<<​​​

 これを受け、宮下はなんとか「僕も普段黒着てますね」とさりげなく黒いシャツを勧めようとしたものの、松本はスルーし、「私、ノーカラー派なんですよ」「これにしましょう」と隣の白いシャツを選択。宮下は「僕への確認がなくなったことに寂しさが……」と困惑していた。

 放送後、この松本の言動に視聴者からは「朝から芸人にキツイ発言とか聞きたくない」「人を小馬鹿にして感じ悪い」「ファッション用語知らない芸人にマウント取ってるブランドプロデューサーってひどすぎない…?」といった声が集まってしまっていた。

 朝の番組にも関わらず、各企画のVTRが長すぎることでもさっそく疑問の声を集めている『ラヴィット!』。果たして、ここから汚名返上できるのだろうか――。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル