top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

短期間で登録者数急増の巨乳系ユーチューバー、男性だったと告白し賛否 「戦略は凄い」の声も

リアルライブ

 巨乳系ユーチューバーの「むね肉ちはる」が男性だったことを告白し、話題を呼んでいる。

 「むね肉ちはる」は胸を強調した服装で、縄跳びやジョギングをする動画を投稿しているユーチューバー。これまで10本しか動画を投稿していないにも関わらず(現在は削除した動画もあり)、チャンネル登録者数が2万人を超えたことで話題を集めていた。

 「むね肉ちはる」はこれまで完全に顔出しはせず、目元のみを出し、鼻から下はマスクで隠していたのだが、3月17日に投稿した動画で、自身は男性であると告白。「むね肉ちはる」によると、「毎日100人くらいのペース」でチャンネル登録者が増えていたものの、自身の動画で癒されるなどのコメントをもらうことが多くなったことで、「苦しいを思いをしてる人は今、世の中たくさんいると思うので、こんな風にしたら収益化されるYouTube作れたよ」という思いを伝えたかったとカミングアウトした理由について説明した。なお、「むね肉ちはる」は現在37歳で妻と愛犬と2人暮らしで、今は無職だそう。以前は仕事をしていたが、コロナ禍の影響で給料が下がり、仕事を辞めたそうだ。

 その後、「むね肉ちはる」は「動画10本で2万人登録・収益化 その手口を公開 副業」のタイトルで3月25日に動画を更新し、胸の作り方やメイクの仕方を公開。胸はシリコン製でベストのように装着するタイプのものを身につけ、メイクは100均のコスメや二重シールを使用していたことなどを詳しく説明した。

 ​>>トランス女性のユーチューバー、女装家が女子トイレ使用しても「通報されない」と勧め物議<<​​​

 「むね肉ちはるさんは、もともと女装癖があるわけではなく、YouTubeを収益化するために女装を始め、まだ女装歴は10回くらいだそう。最初は男性ではないかと疑う声もあったのですが、途中でマスクで鼻から下は隠してはいるとは言え、顔出しをしたことで、逆に疑う声はほぼなくなりました。男性だったとカミングアウトしてからチャンネル登録者数は2000人ほど減っており、タイミング的にもっと後の方がよかったのではないかという声もありますが、カミングアウト後はYouTubeで収益化したい人に向け、“一人で全てやるなら編集もしやすいから顔を出した方が良い”など、アドバイスをする方向にシフト。YouTubeで成功するためのコンサル的な動画にうまく方向転換していて、今後さらに注目される可能性はあります」(芸能ライター)

 男性だとカミングアウトしたことで、「むね肉ちはる」の元には「インチキしてるは自重してください」「最後まで女性だと演じて欲しかった」という否定的な声もあったが、「頭良い最高です。同じことやる人増えそう」「収益化に向けての戦略は凄いです!!俺騙された人間の一人ですけど、これはこれで上手いやり方だなと思いました」「まんまと騙されたけどなんか感動した。何も言わずに貫き通すこともできたと思うけど、この判断をしたことはすごいなあと素直に思いました」などの好意的な声も届いていた。

 新しいタイプのユーチューバーとして、「むね肉ちはる」はさらに注目を浴びる可能性が高そうだ。

記事内の引用について
むね肉ちはるのYouTubeチャンネルより
https://www.youtube.com/channel/UCrE7ZXGXqFmRLcy34kYPq2Q

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル