top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

フリスビーを咥えた犬「アレは何?楽しそう!」と、ニンゲンの雪遊びの様子を見て自分もソリ遊びをしてみた

マランダー



 雪が降ると楽しくなっちゃうわんこは多いみたいだし、自分でソリ遊びをする犬も意外とフツーなのかなと思い始めた今日この頃…。

 一面の銀世界の中、お気に入りのフリスビーで遊んでいたわんこが、周りのニンゲンたちのソリ遊びに何か閃いたみたいなんだ。

Dog watches people sledding, proceeds to do it herself

 コロラド州にお住いのレイラさん。フリスビーを咥えて、雪の中を楽しそうに走ってくるよ!



 ふと周りを見渡すと、ニンゲンたちが何やら平らな物で滑って遊んでいるではないですか。何あれ、楽しそう!と思ったのか…。



 レイラさんってば、咥えていたフリスビーで、ソリ遊びを始めたよ! なんだかめちゃくちゃ楽しそうだ。



 ブラック・マウス・カーのミックスのレイラさんは、もともとは保護犬だったそう。今はこの撮影者さんのお宅で幸せに暮らしているんだよ。フリスビーでのソリ遊びは、レイラさんのお気に入りのエンターテインメントなんだそうだ。

 実はそんなに気に入ったなら…と、本物のソリをレイラさんに買ってあげたことがあるんだそうだ。でもレイラさんは大きなソリがちょっと怖かったみたいで、結局ずっとこのフリスビーで遊び続けているんだって!

 下の動画を撮影したときは、なんと40回以上もフリスビーで滑って、くわえて登ってまた滑ってを繰り返して、おうちに帰ろうとせずにご主人を困らせたみたいだよ。


Layla, the dog, sledding again! Her last run of the day

 レイラさんが楽しそうに繰り返し繰り返し遊ぶ様子に、この動画を見た世界中のお友だちが笑顔になっちゃったらしいよ。ここを見てくれているみんなはどうだったかな。

written by ruichan

TOPICS

ランキング(どうぶつ)

ジャンル