top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

岡副麻希、「食い込み下腹部見せつけ」“激艶アピール”も「狙いすぎ」の声

アサ芸プラス

 インスタグラムで大胆な艶ショットを連発しているフリーアナの岡副麻希だが、さすがに今回はやりすぎてしまったのかもしれない…という反響があった。3月22日の投稿に「艶っぽくていい」という声と同時に「あざとい」「狙いすぎ」との声が上がっている。

 問題の写真は薄手のニットにショーパンの岡副が寝転び、足を持ち上げて体に引き寄せているショット。岡副がこれまでに同様の「おりたたみおかぞえさん」と名付けた写真を公開していて、今回は同じシリーズの写真になる。

「ショーパンなので大腿部がドーンとあらわになっています。男性ファンにしてみれば艶っぽさをアピールするような大胆なショットは大歓迎。『艶すぎるよ』『かわいい』と絶賛の声が上がりました。ですが、今回は少しやりすぎな気もしますね」(週刊誌記者)

 なにしろポーズは自身の下腹部を見せつけるかのよう。ショーパンはガッチリとボディに食い込み、うっすらとスジまで浮かび上がっている。

「何もここまでやらなくてもという意見があります。『狙いすぎで不愉快』『あざとさが透けて見えて萎えた』との声も出てしまっています」(前出・週刊誌記者)

広告の後にも続きます

 ただ、ファンとしては、そんな批判にがっかりすることなく、これからも攻めの姿勢で、大胆な写真を公開してほしいはずだ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル