top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

乾季の後半は乾燥に要注意【メキシコ】

ワウネタ海外生活


3月に入ると乾季も後半戦、5月ごろから雨季になるので雨が降るようになるのですが、この時期は本当に雨が降らないです。
そのため、悩みになるのが肌のケア、特に乾燥肌の人は要注意です。

沿岸部に近いところに住んでいるのであればそれなりに湿度がありますが、日本企業が多く進出しているメキシコシティやレオンは内陸部にあるため湿度がかなり低くなり20%以下になることもしばしばです。
20%以下になってくると肌がかゆくなり、ケアをしていないと肌荒れが一層ひどくなります。
メキシコでも日本と同じようなスキンクリームが販売されているので、頻繁に塗るのが効果的です。
一般的なお店で販売されているものは匂いがきついのでいやだという人は「Organico」と書かれたものであれば天然由来成分が含まれているので匂いは少なめです。

乾季の後半は特に乾燥が激しく、大気の汚染もひどくなる傾向があるので注意をしましょう。
心配な人は、政府から発表される大気汚染や花粉(アレルギー情報)を確認するのが良いです。

TOPICS

ランキング(おでかけ)

ジャンル