top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

猫が1分間に26のトリックに成功!世界ギネス記録に認定される

カラパイア

芸達者な猫、1分間に26のトリックでギネス記録に認定
credit:Guinness World Records

 芸達者な動物と言えば犬が真っ先に思い浮かぶだろう。だが猫だってやるときはやる。というかやる気さえあれば、我々が思っている以上にやれるのだ。

 近年の研究では人間の動きをマネできることがが科学的に証明されるなど、他者の行動を再現する能力をもつことが次第にわかってきている。

 オーストラリアに住む8歳のアレクシスはかなりやれる猫だ。飼い主のアニーカ・モーリッツさんと練習に励んだ結果、1分間に26種ものトリック(芸)を成功させ、世界ギネス記録に認定された。

How many tricks can this cat do? – Guinness World Records

1分間に26種も!多様な芸を決めまくる世界一の猫アレクシス


 オーストラリアのニーダーエスターライヒ州ブルック・アン・デア・ライタ郡に暮らしているアニーカ・モーリッツさんがまだ小さな子猫だったアレクシスと出会ったのは11歳の時。

 アニーカさんはアレクシスが生後わずか12週間の頃からトレーニングを開始したという。

 アレクシスはやる気のある猫だった。アニーカさんと一緒にトレーニングをするのが大好きで、飲み込みも早く、次々と芸を覚えていったという。

1分の間にアニーカさんさんの足の間を歩き、マットを広げてハイタッチしたり
9

ベルを鳴らして容器のフタを引っ張り開けたりと大忙し!
5

立ち上がって後退して止まるなど
アニーカさんさんの声を注意深く聞き、いろんな芸を決めまくる
6

最後は両前足をアニーカさんの腕に乗せて26種が終了!
top

 たとえ人でもこれだけ覚えるのは簡単ではない。なのに一連の動きをちゃんと覚えた上に飼い主に言われたとおりの動作をスムーズにやってのけるアレクシスはほんとにすごい。

 アニーカさんも覚えの速いアレクシスを特別な猫だと感じているという。

 アニーカさんはアレクシスと一緒にトレーニングをする時間を大切にしている。芸を教えることを通じてアレクシスとの絆を深めているのだ。

 アニーカさんによると、愛情を注いで根気強く教えれば猫に芸を覚えさせることは可能だという。大切なのは猫のペースに合わせ、猫を嫌な気持ちにさせないことだそうだ。

この投稿をInstagramで見る

Anika • Katzentrainerin(@anikatze.at)がシェアした投稿


 アニーカさんと固い絆で結ばれているアレクシスは素直なうえに抱っこが好きな愛らしい性格で、猫ならではの自由を謳歌しつつ日々トレーニングをこなしてるそうだ。

アレクシスとアニーカさんの練習風景
この投稿をInstagramで見る

Anika • Katzentrainerin(@anikatze.at)がシェアした投稿



猫は意外とやれるのか?取って来る遊びが好きな猫も


 となると能ある猫も爪を隠すものなのか、実は猫は私たちが知っている驚異の身体能力液体化その他もろもろ以外にもいろんなことができるかもしれない。

 使役動物としての歴史が長く、人とのコミュニケーションが得意な犬と比較して優劣を決めるのもナンセンスだし、個体差も加味しなければならないが猫の中には犬のような「取って来る遊び」を好む個体も確かにいる。

参考:ボールを取って来るのが好きなベンガルキャットのライラ(9カ月)



できるけどやらないだけ?潜在能力の確認は困難という研究者も


 そういえば前に、海外の猫の研究者が「たとえばペットの猫などは、飼い主の行動をきっちり見ていて把握してるが、別にわざわざ真似して見せる必要もないからやらないだけの可能性がある」と語ってたのを思い出した。

 しかしその研究者によると、そうした猫の潜在能力を探る行動実験がしたくても「なにしろ相手が猫だけに普段と違う環境下では行動も変わってしまい確認自体が難しい」とかなんとか。うん、わかるわそれ。

 つまり猫が猫である限り、その能力の全貌を解き明かすのも困難ってわけだけど、アレクシスのように芸達者な個体がこれまでの猫のイメージを変えてくれるかもしれないね。
 
References:nerdist / laughingsquidなど /written by D/ edited by parumo

TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル