top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

日本語にも対応した100プレイヤーWW2FPS『Hell Let Loose』の週末無料プレイ開催!

Game*Spark

日本語にも対応した100プレイヤーWW2FPS『Hell Let Loose』の週末無料プレイ開催!

先日アップデート9「Blood and Steel」が配信されるとともに日本語にも対応した第二次世界大戦FPS『Hell Let Loose』の週末無料プレイがスタートしました。Steamコミュニティでは週末無料プレイ開催にあわせて参戦する初心者向けのガイドが公開されています(英語)。以前実施されたアップデート7「Battle of Carentan」のトレイラー本作は最大100人のプレイヤー(50vs50)が戦闘を繰り広げるハードコアな一人称視点シューティングゲーム。プレイヤーは14種類の役割から1つを選び、広大な戦場に赴きます。また、ゲームはキル・デス比ではなくチームワークに重きを置いており、リアルタイムストラテジーから着想を得たメタゲームによりセクター占領の戦略が成功の鍵を握ります。



『Hell Let Loose』はWindowsを対象に配信中。3月30日までの25%オフセールも実施中です。

TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル