top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

加藤浩次、精神科に行く姿を撮られる 「僕は銃を所持していて…」

fumumu

25日放送のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(MBS)で、パーソナリティを務める極楽とんぼの加藤浩次さんが、精神科を受診したことを激写した記者とのやりとりを明かしました。


■加藤浩次「監視されてる感」

今月末で所属していた吉本興業とのエージェント契約を終了する加藤さんですが、番組では「なんか監視されてる感あるじゃん。SNSやってる人もそうでしょ」と切り出しました。

相方の山本圭壱さんは「加藤さんは今、そういう気持ちが人よりも多いわけでしょ? 色んなところで監視されてるような感じでしょ?」と、多くの記者に追われている感覚があるのでは? と推測します。


関連記事:

■記者から「心労抱えてますか?」

「そうなんだよ。もう、本当よ」と疲れた様子で、この日あった出来事を告白しました。

広告の後にも続きます

25日の『スッキリ』放送後、一度帰宅した加藤さんを待ち受けていた記者は「加藤さん、心労抱えてますか?」と聞いてきたとか。

「は? 何言ってるんですか」と返す加藤さんに「この間、加藤さんがクリニック入っていくところの写真も全部あるんですけど」と話したといいます。

■「クリニックに診断書をもらいに」

というのも、加藤さんは趣味で射撃(クレー射撃)をしていますが、2年に1度、所持許可書の免許の書き換えがあるそう。

講習や実技などのほか、「銃の所持をしてるから、心身が健康かどうかっていうのを、そういうクリニックに診断書をもらいに」と、精神科に行って診断書をもらうことも必須であることを明かしました。

つまり、免許書き換えのためにクリニックに訪れたところを、写真におさめられたというわけ。


■「俺が嘘ついてるみたいな」と呆れ
  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル