top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

実はパワフルで力持ちな新キャラクター<サニー>を徹底解剖! トーマスも羨む最先端技術

ガジェット通信

ファミリーを中心に長年愛され続けるきかんしゃトーマスシリーズの劇場版最新作『映画 きかんしゃトーマス おいでよ!未来の発明ショー!』が3月26日(金)より全国公開となります。

小柄で草食系!?でも、実は誰よりもパワフルで力持ちの新キャラクター!トーマスも羨む、サニーの秘密を徹底解剖した特別映像が解禁!

【動画】特別映像「サニーはちから持ち~つよさのヒミツ」
https://www.youtube.com/watch?v=WZZ746fkqNc

今回解禁されたのは、トーマスと発明家のルースが新キャラクター・サニーの秘密を紹介する特別映像。メインランドからやってきたサニーは水や石炭などを積載できる力持ちのタンク機関車で、重い炭鉱の貨車を引きながら急な坂を登れるほどのパワーを持っています!

その秘密は、車体に取り付けられたピストンバルブと呼ばれる特別な装置。車輪を動かすために使う蒸気の量をコントロールできるもので、サニーはピストンバルブを使って自分の力加減も自由自在に操っています!小柄で一見草食系のようなヴィジュアルのサニーですが、実は最先端技術を使った頼りがいのある機関車。トーマスも思わず「ルースさんの発明で僕も最先端の機関車になってみたいなあ!」と羨む、サニーの秘密が大解剖されています。

広告の後にも続きます

サニーは最初は泥棒のバズ&バーニーにそそのかされ、悪だくみを手伝わされていましたが、トーマスと出会って皆の役に立ちたいと願うようになるキャラクター。サニーの声を担当したジャルジャル後藤淳平さんは、「サニーは悪い奴に流されて信頼を失って、信頼を取り戻そうと前のめりになるけど、また失敗して…。その繰り返しの中で、だんだんと信頼を勝ち得ていく。行ったり来たりしながら、最終的に自分の芯ができていく姿は人間としても僕としても学ぶべき点だなと思いました」とコメント。

サニーは、<失敗してもやり直せる>ということや、<失敗した人を許す>、という学びの役割を担ったキャラクター。今、未就学児の時期にこそ大切と言われている「非認知能力」を育もうとする「きかんしゃトーマス」シリーズで、大人も唸らせる成長を遂げるキャラクターとして活躍しています。新生活を迎えるお子さまも多い春の季節、楽しみならが学べる『映画 きかんしゃトーマス おいでよ!未来の発明ショー!』にご注目を!

【動画】『映画 きかんしゃトーマス おいでよ!未来の発明ショー!』60秒本予告
https://www.youtube.com/watch?v=qE_igrhNheU

2021年3月26日(金)、全国ロードショー!
【本編尺】61分
【ストーリー】ソドー島で開かれる“未来の発明ショー”に世界中の発明家たちが大集合。日本からきた
世界最速のケンジや、怪しい2人組を乗せたサニーもやってくる。発明家のルースから、
「機関車は史上サイコーの発明よ」とほめられたトーマスは、ショーを盛り上げようと大活躍。
ところが、ダンスする巨大ロボットや、自動ミルクシェイクマシーンにワクワクしている間に、
空飛ぶ車の設計図が盗まれた!行け、スチーム・チーム!力を合わせて未来を守れ!

(C)2021 Gullane(Thomas)Limited

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル