top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

おうちで子どもも喜ぶ時短エスニック!15分で作れる夜ごはんアイデア【たべぷろワーママ応援レシピ2021春賞エントリーメニューを作ってみた】

たべぷろ

働くママのおうちごはん作りをラクにするレシピの頂点「たべぷろワーママ応援レシピ2021春賞」の読者投票が3月23日まで行われています。たべぷろのワーママ編集部員が、エントリーレシピにチャレンジ。今回は「炊飯器でつくるビビンバ」と「青じそドレッシングをつかったガパオ」をご紹介します。ビビンバは、お肉に下味をつけて切った野菜と一緒に炊飯器に入れてスイッチオン!で完成する、すごくお手軽なレシピ! ガパオも和風ドレッシングを使った味付けなので、エスニック初心者のお子さんでも一緒に楽しめるのがポイントです。外食も海外旅行もままならない今だからこそ、おうちで子どもと楽しめるエスニックはいかがですか?

下味つけたお肉と野菜を入れてスイッチオン!で完成するビビンバ

炊き込みご飯は、ごはん・肉・野菜が一気に摂れちゃう優れたメニューです。今回のビビンバも、牛肉に人参・もやし・しめじ・にらが入ったバランス満点メニュー! しかも具材をすべて炊飯器に入れてスイッチを押すだけで、あとは炊飯器が勝手においしいメニューに変えてくれる…なんて理想的(笑)!

事前に下味をつけて

そして味付けは、いろいろな調味料は不要、子どもも大好きな甘口の焼肉のタレで作るので、調味料の割合に悩んだり味付けに失敗するなんてこともナシ!

炊飯器にすべていれてスイッチオン!

炊きあがったら、用意しておいた卵とニラを炒めた具材も混ぜ込んで完成! 炊いている最中から我が家の娘が「いいにおい~!」と興奮気味でした。実は娘ちゃん、炊き込みご飯を普段はほとんど食べてくれません(白飯が大好き!)。なので、こちらとしても挑戦ではありました(笑)

では実食!! 「いいから食べてみて~」と半ば強制的に食べさせましたが(笑)、ひと口食べて「あれ?!おいしいかも!」と。和風の炊き込みご飯は苦手でも、普段から好きな「焼き肉のタレ」の味付けに箸が進む進む!ペロッと一膳、食べてしまいました。

広告の後にも続きます

これはありがたい! 我が家の炊き込みご飯はこれで決まりです!

詳しいレシピはこちら→ワーママにおすすめ炊飯器ビビンバ!焼肉のタレで朝の仕込み10分

 

この投稿をInstagramで見る

 

たべぷろ(@tabepro)がシェアした投稿

春味香る子どもと楽しむガパオ

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル