top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ワニくんたちの声が聞ける!「100ワニ」映画特報映像解禁!追加キャストに山田裕貴・ファーストサマーウイカら決定

ガジェット通信

昨年、社会現象を巻き起こした4コマ漫画「100日後に死ぬワニ」(著:きくちゆうき)が、タイトルを改め『100日間生きたワニ』としてアニメーション映画化され、2021年5月28日に全国公開することが公開100日前に発表され話題となりましたが、「100日後に死ぬワニ」最終話から1周年となる本日3月20日、本作初の映像解禁となる特報とポスタービジュアルが解禁! さらに追加キャストとして山田裕貴さん、ファーストサマーウイカさん、清水くるみさんの出演が発表されました。

原作者きくちゆうきさんのTwitterに100日間毎日投稿された何気ないワニの日常を綴った4コマ漫画「100日後に死ぬワニ」。アニメーション映画『100日間生きたワニ』では、100日間のワニの日常と、そこから100日後、大切なものを失った仲間たちのその後の姿を描きます。

変わってしまった日常、続いていく毎日
こんな時代だからこそ、前を向いて進んでいくあなたへ贈るー
映画では、大切なものを失った仲間たちのその後の物語も

この度解禁されたポスタービジュアルは、ワニがネズミやモグラ、仲間たちと過ごした日々をおさめた沢山の写真が描かれ、何気なくも愛おしい毎日の瞬間がちりばめられているデザインになっています。

本作の主人公・ワニの声を神木隆之介さんが担当するほか、ワニの親友のネズミ役を中村倫也さん、モグラ役を木村昴さん。また、ワニが恋するセンパイ役に新木優子さんと豪華キャストが集結。

広告の後にも続きます

監督・脚本は、原作に込められたメッセージに強く共感し映画化を熱望した『カメラを止めるな!』の上田慎一郎さんとアニメーション監督としても活躍するふくだみゆきさん夫妻。 新型コロナウイルスの流行に直面し、大幅な脚本の書き直しを行い「今観て欲しい」物語を作り上げた。また音楽を⻲田誠治さんが担当。いきものがかりの書き下ろし主題歌「TSUZUKU」が作品を彩ります。

併せて解禁された特報では、原作の最終話で描かれた花見のシーンからはじまり、ワニの過ごした100日と、本作で描かれる新しい物語の様子が、いきものがかりが本作の為に新たに書き下ろした主題歌「TSUZUKU」と共に描かれており、神木隆之介さん、中村倫也さん、木村昴さんが息を吹き込んだそれぞれのキャラクターたちの声も確認することができます!


・『100日間生きたワニ』特報
https://youtu.be/K7Cn4fI6PZI

映画オリジナルキャラクターで追加キャスト解禁!

さらに、本作を彩る追加キャストが解禁。映画オリジナルの新キャラクター・カエル役に山田裕貴さんが決定。「100日後に死ぬワニ」のその後を描いた新たなストーリーで、中村倫也さんが声をつとめるネズミや、木村昴さん演じるモグラ達と交流を重ねる重要なキャラクターを演じます。モグラの恋人イヌ役にはファーストサマーウイカさん、センパイが働くカフェでアルバイトをしているバイトちゃん役には清水くるみさんが決定しました。

<カエル役:山田裕貴>
話題になっていたので、実際に原作を読んでみたら日々の大切さに気づかされ、日頃の過ごし方も変わるような力を持った作品だと思いました。映画オリジナルのカエルは僕自身、台本を読んだ時に異物感があって、皆さんも最初の印象は「なんだこいつ」って感じると思いますが、この物語にとって“新しい風”です。
残された悲しみ、出会いと別れ、そうしたものを背負った人への追い風になれたらと思います。また、どれだけ明るくて、笑顔で元気にいる人でも抱えているものがあって、色々な人がそこにいるという事をカエルから感じて貰えたらいいなと思います。

<イヌ役:ファーストサマーウイカ>
リアルタイムに毎日楽しみに読ませて頂いていたので、まさか動くワニ君達とその世界に入れるなんて夢にも思いませんでした!中でも、物語をさらに鮮やかにしてくれたイヌさんはとても好きなキャラクターでした。モグラさんとの掛け合いも楽しみです。イヌさんの明るくキュートな雰囲気を出せるように頑張りたいと思います!

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル