top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

軽食に最適な「エンパナーダ」ってどんな食べ物【メキシコ】

ワウネタ海外生活


メキシコの街を歩いているとよく見かけるものに大型の揚げ餃子のようなものがあります。
これは「エンパナーダ」という食べ物で、メキシコをはじめとして中南米では定番の軽食です。
生地はパイ生地で、ミートパイと言えば日本でも知っている人が多いのではないでしょうか。
価格は100円程度から用意されており、中身や大きさによって変わります。

具材になるのは肉や卵、魚介類をミンチ状にしてはいっているものが多く、地方や国によって中身の味が変わります。
メキシコでは、これにサルサソースを好みで付けることが多いので、中身の味は薄めですが、ブラジルではかなり濃いめに味付けがされていました。
軽食の定番で屋台やスーパーの軽食コーナーで販売されています。

コロナの影響から人気が高まっているのか、移動販売車が街のあちこちに出現するエリアもあります。
メキシコに限らず、中南米ではどこでも食べられるので、味を比較しながらその国のエンパナーダを楽しむのも面白いです。

TOPICS

ランキング(おでかけ)

ジャンル