top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

サラダチキンをピカタに変身!ママ管理栄養士おすすめ10分レシピ

たべぷろ

最近、スーパーやコンビニでよく見かけるサラダチキン。サラダにのせたり、そのまま食べたりしても美味しいですが、ちょっとひと手間加えて、子供も喜ぶ夜ご飯のメインになりまよ。オーロラソースでさらに美味しく。ぜひ、お試しくださいね。

サラダチキンピカタ

【材料】(4人分)
サラダチキン(プレーン) 300g
卵 2個
小麦粉 適量
油 適量

<オーロラソース>
マヨネーズ 大さじ3
ケチャップ 大さじ5

【作り方】
1.サラダチキンを縦半分に切る。

少し厚めにスライスしていく。

広告の後にも続きます

2.スライスしたサラダチキンに小麦粉をまぶし、卵を割った中に入れる。

3.熱したフライパンに油を引き、(2)を入れ中火で2分焼き、ひっくり返して、さらに2分焼く。

4.焼いている間にマヨネーズとケチャップを混ぜ、オーロソースを作る。

5.(3)を切り分けて盛り付け、(4)のオーロラソースをかける。

レタスやブロッコリー、トマトなんかもあれば、豪華な夕食に。

サラダチキンのアレンジで立派なメイン料理に

生のお肉を切ると、まな板を消毒したり、血が付いたりしていろいろ衛生面が気になりますが、サラダチキンなどの加工品はすでに火が通っているので、その心配がなく、お子さんがお手伝いしたいと言っても、安心してお手伝いさせてあげられます。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル