top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

子どもに人気のフライドポテト肉じゃが!ワーママにおすすめ10分レシピ

たべぷろ

我が家は6歳の超偏食児がいます。食べられるものは本当にごくわずか…。そんな状況で何とか栄養を摂ってもらうべく苦戦している毎日です。そんな娘でもパクパクと食べてくれるのが肉じゃがです。お肉の旨みが野菜にも浸み込むし、野菜も柔らかくなるから食べやすいんでしょうね!
ただ、仕事を終えて帰って来て味が浸み込むまで煮物を作るのはなかなか難しいものです。苦戦の結果編み出した、冷凍のフライドポテトを使って10分で完成する肉じゃがレシピをご紹介します!

フライドポテト肉じゃが

フライドポテトはもう火が通っているものなので、生のジャガイモから作るのと比べたら調理時間が大幅時短できますよね!凍ったままお鍋に加えて作れるので手間なしの楽ちんレシピです。

【材料】(3人分)
牛肉 150g
玉ねぎ 1個
人参 1本
しらたき 1袋
冷凍フライドポテト 半袋
冷凍枝豆 適量

水 350cc
調理酒 大さじ3
醤油 大さじ4
砂糖 大さじ2
みりん 大さじ2

【作り方】
1.食べやすい大きさに切った人参をラップで包み、600Wで1分半加熱する。

広告の後にも続きます

2.鍋にごま油を入れ、牛肉と食べやすく切った玉ねぎを加えて炒める。

ごま油(分量外)を使いました。サラダ油でももちろん美味しく作れますが、コクを出すために今回はごま油を使っています。

3.お肉の色が変わったら残りの材料を入れ、水と調味料も加える。

先ほどレンチンした人参と、しらたきも入れていきます。

調味料を加えて混ぜたら落し蓋をして具材がしんなりするまで煮ていきましょう。煮込み時間のおおよその目安は弱~中火で5分程度です。

4.具材がしんなりしたら、フライドポテトと枝豆を凍ったまま加える。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル