top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

藤田ニコルがファンを仰天させた“届いたファンレター”の「その後」!

アサ芸プラス

 モデルでタレントの藤田ニコルが2月18日、自身のツイッターでファンと交流。もらったファンレターを「1枚も捨てていない」と明かし、ファンから驚きの声が上がった。

 ファンから「プレゼントあるんだけど、事務所に送ったら届くかな??コロナで受け取ってもらえないとかある?関コレで渡そうと思ってたけどコロナで禁止みたい」と質問を受けた藤田は、「お手紙などはオスカープロモーションに」と返答。さらに他のファンから「お手紙保管してるの??」と質問されると、「芸能界始めたのが小6だからその頃からのファンレターは一枚も捨てずに倉庫に保管しておるよ。他の芸能人はどうしてるかわからないけど、わりと珍しい気もしてる」と、すべて保管していることを明かした。

 この発言にネット上は「にこるんすごいな。俺のファンレターも倉庫に収まっていると思うと胸熱ですわ」「藤田ニコルってただのギャルタレントだと思ってたけど、結構きちんとしてるんだね。マジで見直しました」「ファンレターなんて読まれずに捨てられてると思ってた。にこるんありがとう!」などと大絶賛の声しきりだ。

「実は藤田はファンからもらったプレゼントや手紙は、自身で借りた倉庫にすべて保管しているんです。通常は防犯上の問題もあり廃棄するケースが多いのですが、ここまでするタレントは他にいないでしょうね。中にはファンレターの類いはいっさい目を通さないタレントもいますから、藤田がどれだけファンのことを大切にしているかがわかると思います」(芸能関係者)

 近年はギャルタレントが増殖しているが、ゆきぽよのように、素行の悪さなどが問題になるケースも。藤田がいまだにギャルタレント界のトップを突き進んでいるは、ファンを大切にする気持ちが人一倍強いからだろう。

広告の後にも続きます

(ケン高田)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル