top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

子どもに人気ちくわと鶏のエビチリ風!ワーママにおすすめ15分レシピ

たべぷろ

富山に住んでいる、子どもとクッキングママのsanaです。エビチリを普通に作るとエビの下処理が大変ですが、ちくわならすぐに調理ができるので仕事から帰ったママも助かります。ちくわのプリっとした食感と魚の風味が結構エビに近くなるんです♪ちくわなのでコストも低くお財布にも優しいメニューになりました。
ケチャップをメインにした辛くないソースにするので子どもでも食べられますよ。冷めても美味しいので多めに作ってお弁当のおかずにしてもいいですね。

ちくわと鶏のエビチリ風

普通のエビチリは大人向けなので、子どもにはちょっと辛くてちょっと食べにくいみたいです。でもこのちくわと鶏のエビチリ風は辛さはなく、子どもの好きな味わいになっているのでパクパク食べてくれますよ。

ちくわと鶏肉に片栗粉をまぶしてから焼くことでプリっとした食感になります。鶏肉は中までしっとり柔らかく仕上がります。

【材料】(2~3人分)
ちくわ 4本
鶏もも肉 1枚
玉ねぎ 半分
片栗粉 大さじ3
サラダ油 大さじ1
刻みキャベツ 適量
★ケチャップ 大さじ5
★醤油 小さじ1
★砂糖 小さじ1
★すりおろしニンニク、すりおろし生姜 各小さじ半分
★水 50cc
★中華スープの素 小さじ半分

【作り方】
1.ちくわはまず縦に切れ込みを入れてから薄くスライスします。

広告の後にも続きます

縦に切れ込みを入れることで見ためがよりエビっぽくなりますよ(笑)また切れ込みが入ることで食べやすくなります。

2.ビニール袋にちくわ、食べやすく切った鶏肉、片栗粉を入れたら振って全体的に片栗粉をまぶします。

3.フライパンにサラダ油を入れたら熱して、粗く刻んだ玉ねぎ・ちくわ・鶏肉を入れて炒めます。

4.★の材料を混ぜ合わせ、フライパンに流し込んでさっと煮つめたら完成です。刻みキャベツと一緒にお皿に盛り付けましょう。

柔らかくて調理しやすく、栄養価も高いちくわは優秀♪

ちくわは調理をしなくてもそのまま食べることができるので家では必ずストックしておきます。子どものおやつにそのまま一本渡してしまうことも…(笑)

柔らかいので包丁でもサクサク切れますし、おかずやおつまみやおやつなどにもアレンジしやすいです。原材料が白身魚なので高たんぱくなのもうれしいポイントですね。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル