top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ロックン・ローラー・コースターもマーベルスタイルに!【フランス】

ワウネタ海外生活


パリ(Paris)のウォルト・ディズニー・スタジオ(Walt Disney Studios Park)には現在バックロット(Backlot)エリアが存在していますが、予定では2021年には、マーベル(Marvel)をイメージしたエリアに大変身するそうです。

そんな中、アトラクションもリニューアルされます。東京のパークにないアトラクションで、フロリダとパリで楽しめた「ロックン・ローラー・コースター(Rock ‘n’ Roller Coaster starring Aerosmith)」は、アイアンマン(Iron Man)とマーベルキャラクターがテーマの絶叫系アトラクションに変わるそうです。

ロックン・ローラー・コースターでは、エアロスミスの音楽が爆音で流れながらすごいスピードで旋回するコースター体験を楽しむことができ、人気も高かったので、アイアンマンのコースターでも音楽とのコラボは残してほしいですね!

バックロットエリアには、他にも映画「アルマゲドン(Armageddon)」の撮影現場を体験できるアトラクション「アルマゲドン:スペシャル・エフェクト(Armageddon : les Effets Speciaux)」も他のパークにはないユニークなものでしたが、そちらもエリアチェンジに伴いクローズしたとのことです。

アトラクションなどがなくなってしまうのは悲しいですが、その跡地は、どんなものになるか楽しみですね♪

TOPICS

ランキング(おでかけ)

ジャンル