top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

小腹が空いたら食べたい!【コンビニ】の「菓子パン」はやみつき必至

恋愛jp


スイーツと同様、おいしいものがたくさん出ている菓子パン。 とくにコンビニの菓子パンはユニークなものが多いので、トリコになること間違いなしです。 小腹でも朝食としてもちょうどいいパンになります。

(1)抹茶とホワイトチョコのバブカ

この投稿をInstagramで見る

コンビニ スイーツ ♡ sweets(@sweets.wanta)がシェアした投稿
セブンで販売している菓子パン。 見た目はデニッシュですが、中は緑色と白色のキレイな色が隠れています。 緑色は抹茶、白色の粒状のものがホワイトチョコです。 デニッシュ生地はバターの香りがふわっとし、噛めばサクッとした食感の中にもちっとした感じもある、食べ応えバツグンの生地です。 塩気もあるので、粉砂糖や中身の甘さを引き立てます。 中はとろっとした抹茶チョコに、食感の異なるホワイトチョコチップが。 抹茶が持つほろ苦さとチョコの甘さをしっかり感じます。 そこにミルキーなホワイトチョコがくることで、まろやかな味になるのです。 ひとつのパンの中で、さまざまな味が楽しめるパンになっています。

(2)あんこのまんまるデニッシュ

この投稿をInstagramで見る

コンビニ スイーツ ♡ sweets(@sweets.wanta)がシェアした投稿
ローソンで販売されている菓子パン。 こちらもデニッシュ生地のパンで、中には和の要素であるあんこが入っています。 ころんとした可愛いパンです。 バター香るデニッシュ生地は、しっとりもっちりしています。 サクッとはしていますが、しっかりした生地であるため、これだけで食べ応え◎ 表面の白ごまのようなものは、しんびき粉をふりかけています。 その弾力ある生地の中には、粒あんがたっぷり! 粒もしっかりあり、みずみずしさがよく伝わるあんこですが、甘さ控えめなんです。 甘さ控えめなあんこを、バター感があるデニッシュ生地と一緒に食べれば、一瞬で幸せな気持ちになることでしょう。 温めて食べてみると、また違ったおいしさを味わうことができますよ。

(3)焼きいもバターサンド

この投稿をInstagramで見る

コンビニ スイーツ ♡ sweets(@sweets.wanta)がシェアした投稿
ファミマで販売されている菓子パン。 ふんわりしたパンに、焼きいもあんをサンドしたおしゃれなパンです。 以前でたあんバターサンドの進化系になります。 フランスパン生地を使っているのですが、柔らかく噛み応えがあります。 しっとりもしているので、噛めば噛むほど小麦や塩気を感じられるのでおいしいです。 表面にたっぷりかかったごまたちもアクセントに。 焼きいもあんは紅あずまを使用。 ねっとりした柔らかさに、濃厚でほどよい甘さが絶妙です。 あんの下には、塩気バツグンの欧州産バターが。 甘×塩で相乗効果となり、焼きいもの甘さをより引き立ててます。 こちらもトーストして、カリッとさせるとよりおいしく食べることができます。 見ているだけでおいしさが伝わる菓子パン。 ただ甘いだけでなく、よさを引き立てるような作りなっているところもポイントです。 それぞれのよさがある菓子パン、ぜひ食べてみてください。 (恋愛jp編集部) 本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。 ※こちらの記事では、インフルエンサー@sweets.wanta様の投稿を紹介させていただいております。 在庫切れの場合がありますので、店舗をご確認ください。 2021年3月4日現在

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル