top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

春キャベツたっぷりカレー焼きうどん!子どもの野菜嫌い克服10分レシピ

たべぷろ

子どもが野菜嫌いで全く食べてくれない!お悩みのママは多いと思います。せっかく作った晩ごはん、食べてもらいたいですよね。子どもの野菜嫌いは「見た目」「味」「野菜の大きさ(食べやすさ)」など理由がさまざま。そこで今回は、旬の春キャベツをたっぷり使ったカレー風味の「焼きうどん」とともに、お子さんの野菜嫌い克服のポイントをご紹介していきます。電子レンジ使用で洗い物も少ない、スピードメニューですよ。

春キャベツたっぷりカレー焼きうどん

【材料】(2人分)
春キャベツ 1/4個
魚肉ソーセージ 1本
ちくわ 2本
かつお節 ひとつかみ
うどん玉(ゆで) 2玉
◆醤油 大さじ2
◆みりん 大さじ2
◆カレー粉 小さじ1

【作り方】
1.春キャベツはせん切りにする。魚肉ソーセージとちくわは斜め切りにする。うどん玉は半分に切る。◆を合わせる。

<野菜嫌い克服ポイントその1>
野菜のサイズが大きいと食べにくいので、キャベツは小さめに切る。

2.耐熱容器にキャベツ・かつお節・うどん・魚肉ソーセージ・ちくわを入れる。

広告の後にも続きます

◆をかける。

3.ラップをして電子レンジ600W・5分加熱する。一度取り出しかき混ぜ、さらに4分加熱する。

親しみやすいカレー味なら、お子さんが苦手な野菜でもおいしく食べられる

子どもたちはカレー味が大好き。少し苦手な野菜でも、カレー味にすると食べられるというお子さんも多いはずです。

<野菜嫌い克服ポイントその2>
好きな味付けにする。

子どもの好きなカレー味を付けるのにおすすめなのは【辛くないカレー粉】です。市販のカレールーも使い勝手が良いのですが、油脂が多いのでお子さんがたくさん食べるには不向きですし、洗い物も大変になりがち。

また、カレー粉やカレーパウダーは、辛さが強いものが多く、少し使うだけでも子どもには「辛い!」となって食べることができない場合があるので、辛くないカレー粉を使うとよいでしょう。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル