top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

アルバイトでも有給休暇は取れるのに!拒否された時の対処法2つ

労働問題弁護士ナビ

有給休暇はアルバイトにはないと思っている方もいませんか?

 

有給休暇は雇い入れから6ヶ月後に、働いている日数に応じて付与される休暇制度。週1日だけアルバイトしているという場合も、働いている日数や時間数に応じて有給休暇は発生するものです。

 

また、「有給休暇はあるけど、店長に拒否されて使えない…」という方もいると思います。有給休暇に関して雇用主(アルバイト先)が取得理由をむやみに追及したり、拒否して『取らせない』ということをしたりするのは法律違反になります。

広告の後にも続きます

 

この記事では、アルバイトの有給休暇の付与日数や取得を拒否されたときの対処法についてご紹介します。

 

 

アルバイトでも有給休暇は取得できる!?

有給休暇は入社6ヶ月後から働いた日数や時間数に応じて付与されます。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル