top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ホテルニューオータニ 誰もが愛する洋食の王道『新銀座メニュー』が登場

GourmetBiz

ホテルニューオータニの直営3ホテル(東京、幕張、大阪)では、レストラン「SATSUKI」にて、誰もが愛する王道洋食メニューを昇華させた『新銀座メニュー』を販売します。
※幕張は3月6日(土)より

洋食発祥の地『銀座』で誕生した王道メニューを、ホテルが進化させました。

数々の文化人たちが集い、交流を深めていた「銀座」。ハンバーグやオムライス、コロッケなど、今では家庭料理の定番となった洋食文化発祥の地でもあります。

「新銀座メニュー」は、そんな誰もが愛してやまない王道メニューを、ホテル伝統の技と厳選した食材で昇華させた”本気の洋食”となっています。どこか懐かしくも新しい、子どもから大人まで世代を問わず愉しめるこだわりの逸品を堪能できるようになっています。

『海老フライと蟹クリームコロッケ』 ¥3,600

『海老フライと蟹クリームコロッケ』は、サクっと揚げた海老フライの食べ応えと、ほのかな甘味が絶妙な逸品。蟹クリームコロッケは、タラバガニをベースに上海蟹を加えることでまろやかさとコクをプラスし、魚介のエキスを使用することで旨味たっぷりな贅沢な仕上がりに。

『新銀座ビーフシチュー(尾崎牛)』 ¥7,500

流通数の少なさから”幻の和牛”とも称される「尾崎牛」を贅沢に使用した『新銀座ビーフシチュー(尾崎牛)』。お肉本来の味わいを堪能できるよう、あえてブロックのまま時間をかけて丁寧に煮込み、伝統のデミグラスソースで仕上げます。
また、付け合わせのベイクドポテトには豆ハーブバターを添え、デミグラスソースの隠し味にも大豆バターを使用。植物性ならではの軽やかな味わいがお肉のうま味を引き立てます。

『東京ハンバーグ フルーツ味』 ¥3,800

広告の後にも続きます

りんごやパイナップルの優しい甘さを引き出した特製デミグラスソースは、甘酸っぱくフルーティーな味わいがお肉の旨味をさらに引き出します。さわやかなソースと肉汁の相性が癖になる一皿となっています。

『黒毛和牛のオムハヤシライス』 ¥3,800
  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル