top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

みっちゃん総本店 東京ソラマチにオープン、2021年春大型リニューアルで

広島ニュース 食べタインジャー

広島のお好み焼きの生みの親、井畝満夫(いせみつお)氏の店として有名な「みっちゃん総本店」が2021年3月下旬に
東京ソラマチ6階にオープンします。

東京ソラマチとは、日本一高いタワー・東京スカイツリーの直下にある商業施設。

スカイツリーとともに2012年にオープンした東京ソラマチが、コロナ禍におけるニューノーマルに対応すべく、「レジャー」「デイリー」双方の利用者に向けて2020年夏から2021年春にかけてリニューアルを進めています。

リニューアルで合計30店舗(飲食14店舗、ファッション・雑貨13店舗、食物販3店舗)が入るなか、「ソラマチ流マイクロツーリズムの提案」というテーマのもと

みっちゃん総本店など14店舗をオープン。“コロナ禍で遠くに出かけることが難しい今だからこそ、各地を旅するようにソラマチで旅をする” 店舗ラインナップになっています。

お好み焼みっちゃん総本店 新橋店に続き東京2店舗目

広告の後にも続きます

みっちゃん総本店は2019年1月に広島県外・東京初出店店舗として新橋店(イータス新橋 内)をオープン。

東京ソラマチ店は2店舗目となります。ソラマチ6階11番地に3月下旬オープン予定で、2021年4月28日まで、ソラマチ限定のお好み焼を1000円で提供する。

台湾カステラなど「世界のお店」3店舗

台湾:GRAND CASTELLA(グランドカステラ)※台湾カステラ発祥の店、日本初出店
台湾:鼎泰豊(ディンタイフォン)小籠包が看板料理の点心料理店
スペイン:ミゲルフアニ スエカ国際パエリアコンテストで2014チャンピオン

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル