top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

実はポリフェノール豊富!美肌&美腸に毎日食べたい果物って

つやプラ

身近なフルーツの代表でもあるバナナ。食物繊維やオリゴ糖が含まれていて、腸内環境に良いことも知られていますね。

バナナは青いうちに収穫され、追熟させてから食べるフルーツですが、いつ頃が食べ頃かご存じですか? 同じ食べるなら、バナナの魅力を最大限に引き出した状態で食べたいですよね!

美容と健康に役立つ食スタイルを提案して17年の美養フードクリエイターである筆者が、免疫力アップにも役立つバナナの食べ方をご紹介します。

■バナナを毎日食べたい理由3つ

(1)抗酸化力でアンチエイジング

広告の後にも続きます

バナナは、身近な食べ物のなかでもポリフェノールが多く、抗酸化力の強いフルーツです。

活性酸素は、常に体内で発生しています。過剰に発生しなければ身体に害のある存在ではありませんが、強い紫外線やストレス、大気汚染などによって体内に過剰に発生した活性酸素は細胞を傷つけてしまいます。

紫外線が強くなるこれからの季節は要注意! ポリフェノールが豊富なバナナで、細胞を活性酸素から守りましょう。

(2)食物繊維で美腸

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル