top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『モンハンライズ』全身が真っ赤になった「ゴシャハギ」に御用心!氷の刃を振りまわし、極太ブレスまで吐く姿はまさに脅威

インサイド

【雪鬼獣 ゴシャハギ】 獲物を求めて雪原を徘徊する牙獣種。呼吸で取り込んだ冷気を使って溜め込んだ体液を冷やし、一気に吐き出すことで氷の刃を生成。興奮して全身が赤くなっているときは要注意。https://t.co/YJcFmrUTBe #モンハンライズ pic.twitter.com/xag9QCpgxm— モンスターハンターライズ公式 (@MH_Rise_JP) March 2, 2021
カプコンはニンテンドースイッチ向け『モンスターハンターライズ』に関して、本作から登場する新モンスター「雪鬼獣 ゴシャハギ」の新たな動画を公開しました。

牙獣種として登場するゴシャハギはその身を密度の高い毛で覆っており、過酷な氷雪地帯でも獲物を求めて徘徊する、危険なモンスターです。

動画では氷の刃を振りまわしたり、ブレスを吐いたりしてハンターを攻め立てる姿が確認可能。さらに興奮して全身が赤くなるとより注意が必要になります。近距離・遠距離ともに隙の無いゴシャハゲに対して、我々プレイヤーはどのように立ち向かえば良いのか。あれこれ想像が膨らむところです。


ニンテンドースイッチ『モンスターハンターライズ』は3月26日、発売予定です。

TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル