top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

知っておきたい女性の5つの真実。大事な場所の正しいケア方法

ママテナ

知っておきたい女性の5つの真実。大事な場所の正しいケア方法(C)ママテナ デリケートゾーンのケア、適当に自己流で行っていませんか?
繊細で複雑な場所だからこそ、正しいケア法を知ることが大切です。

意外とできていないデリケートゾーンのケア

デリケートゾーンの正しいケア方法を知っていますか?

習ったことがないのはもちろん、親しい友人や姉妹でも話しにくいと感じる人が多いため、自己流で行っている人も多いはず。

ただ、デリケートゾーンのケアが不十分だと、臭いやかゆみの原因に。

そこで、実は正しくできている人が少ない、大事な場所の正しいケア方法をご紹介します。

『アソコ』5つの真実 大事な場所の正しいケア方法

1)シャワーだけですませない

デリケートゾーンには、薄い皮膚の部分と粘膜の部分があります。

広告の後にも続きます

石けんを泡立てて、やさしく洗うのが基本です。

でも、デリケートゾーンは複雑な構成のため、シャワーで流したり、泡をのせただけではよごれが落ちません。

指の腹を使って、前から順に、陰毛、陰核、性器部分、会陰部分、肛門の順に洗います。

ひだになっている部分は、汚れがたまりやすいので重点的に、でもやさしいタッチで洗いましょう。

また、お風呂上がりにタオルでふくときも、ゴシゴシこすらず、やさしく当てるように水気をとって。

低温のドライヤーを使って乾かしてもOKです。

2)1日2回以上洗わない

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル