top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

NiziU、初めてのコラボ商品づくりで意見が真っ二つに!?「今まで私たちが出会ったことのない新しいフレーバーです」『Fit’s』2商品発売+メイキング映像公開

Pop'n'Roll

【画像はこちら】

NiziUと『Fit’s』がコラボレーションした『Fit’s NiziUコラボガム』と『Fit’s NiziUキューブボトルガム』が、本日3月2日(火)に発売される。

今回は発売を記念して、NiziUが初めてコラボ商品づくりに挑戦。

メンバー同士が話し合いで決めた、“NiziU(虹)”をイメージしたフレーバーが、メンバーの写真が使われたオリジナルデザインパッケージで登場する。

また、その様子を撮影したメイキング映像が、公式ホームページにて公開されている。

※2020年10月に行なったため、今回MIIHIは不参加。

コラボ商品づくり挑戦エピソード

今回のコラボ商品づくりでは、“NiziU(虹)”をイメージして7つのフルーツ果汁を使ったフレーバーAとBを用意。

NiziUはAとBのガムを実際に噛み、どちらのフレーバーが良いかを決定した。

Aは、アップル、オレンジ、パイン、マスカット、ライチ、ブルーベリー、グレープのフルーツ果汁を使用し、NiziUの明るくて元気なイメージを表現した、酸味の効いたフレッシュで爽やかなフレーバー。

またBは、ピーチ、マンゴー、パイン、マスカット、ライチ、ブルーベリー、グレープのフルーツ果汁を使用し、NiziUの優しくて可愛いイメージを表現した、とろっとした甘さが特徴のフレーバーとなる。

それぞれのガムを噛んでみて、“リンゴが入っている”、“レモン? 柑橘系が入っている?”、“桃だ!”と、入っているフルーツ果汁を当てていくメンバー。どちらも美味しそうに笑顔で味わっていた。

そして、まずはどちらが率直によかったか、多数決を取ることにしたNiziU。取ってみると、なんと意見は真っ二つに。きれいに意見が分かれたことにびっくりするメンバーたちだった。

広告の後にも続きます

コラボ商品づくり挑戦の様子

コラボ商品づくり挑戦の様子

コラボ商品づくり挑戦の様子

Aのフレーバーを選んだのは、RIO、MAYUKA、MAYA、NINAの4人。

RIOは“噛んだ瞬間から爽やかな味が口の中に広がって、最初から私これすごく好きだなと思いました”、MAYUKAは“すごくさっぱりしてて、気分が爽快になってすごく美味しかったです”とそれぞれ感想を述べる。

またMAYAは“私たちをイメージしていただいたということで、私たちのような甘酸っぱい爽やかな感じがして、これはいいな!と思ってAにしました”、NINAは“私は甘い系よりさっぱりした味が好きなんです。フレッシュで元気をもらえる味が良かったので、Aを選びました”と語った。

Bのフレーバーを選んだのは、AYAKA、MAKO、RIMA、RIKUの4人。

AYAKAは“BはNiziUの可愛いところを表現していただいたといういことで、Bは可愛くて美味しい味だなって思いました”、MAKOは“本当にスイーツを食べているみたいに甘くて、心も温まるような感じがしたのでBを選びました”と回答。

RIMAは“噛み続けるとどんどんトロピカルな味がして、夏の思い出というかバカンスタイムみたいな味がしたので美味しかったです”、RIKUは“ピーチが好きなんですけどその味が感じられたのと、オレンジのコーラル系の色が可愛くて、私たちらしさが出るんじゃないかなって思いました”と話した。

どちらの意見も聞いている時に“うん。うん”とうなづいていたメンバー。悩みながらもどちらがいいか話し合い、改めて多数決をした結果、コラボ商品のフレーバーに選んだのはBとなった。

しかし、どちらのフレーバーも美味しいと言い、本当に悩み苦渋の決断をしている様子に心を打たれた株式会社ロッテのスタッフは、キューブボトルガムの味をBに決定し、急遽Aのフレーバーも板ガムで発売することに。

どっちの味も美味しいと悩んでいたメンバーは、満面の笑みで喜んでいたという。

コラボ商品づくり挑戦の様子

コラボ商品づくり挑戦の様子

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル