top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

最強の殺し屋として二宮和也も登場!シリーズ堂々の完結「暗殺教室~卒業編~」(2016)

エンタメウィーク(映画)

最強の殺し屋として二宮和也も登場!シリーズ堂々の完結「暗殺教室~卒業編~」(2016)

解説

松井優征の人気コミックを、「Hey! Say! JUMP」の山田涼介主演で実写映画化した「映画 暗殺教室」の続編。主人公・潮田渚を演じる山田や共演の菅田将暉ら前作のメンバーが総出演し、最強の殺し屋・死神役で二宮和也、元3年E組担任・雪村あぐり役で桐谷美玲も本格参戦。監督も、「海猿」「MOZU」など多数のヒット作を手がける羽住英一郎が、前作に続いてメガホンをとった。新学期を迎え、殺せんせー暗殺を託された椚ヶ丘中学校3年E組の生徒たちに残された時間も残り少なくなっていた。慌ただしい学園祭が終わり、つかの間の安息が訪れたある日、それまでE組の中で息を潜めていた茅野カエデが、殺せんせー暗殺に動き出す。しかし、カエデが雪村あぐりの妹だと知った殺せんせーは自らの秘められた過去を明かし、その内容に衝撃を受けたE組の生徒たちは2つに分裂してしまう。
(提供元:映画.com)

「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る

笑門亭 福さん ★★★★☆

『暗殺教室』の続編であり、完結編。前作が主に春から夏にかけての物語を描いたのに対し、今回は秋から卒業までを描いています。卒業編である本作では殺せんせーの過去にフォーカスを置いて物語が進んでいきます。

メインが彼の人間だった頃の回想シーンで、前作では声だけで登場した二宮和也も、本作ではガッツリ登場! 彼が何故、触手の生命体になってしまったのか、そして何故E組の担任になることになったのか、前作の謎をきっちり回収してくれる。触手の生えた二宮和也の姿が見れるのは、まさにこの映画だけ!(笑)

さて、ついに殺せんせーの命の危機に瀕した時、あれだけ彼を暗殺することだけを考えてきたクラスメイトたちが彼を生かす方法を必至に考えて、軍に抵抗する。落ちこぼれと蔑まれてきたなかで、ようやく自分達にむきあってくれた先生と生徒の絆がしっかり描かれていて、いつも助けられてきた生徒達が今度は殺せんせーを助けるという王道展開に胸があつくなる。しかも、ちゃんと訓練をつんできたこともあり、学生たちが軍を闇撃ちしまくっていて、その戦闘力の高さが上がっている点も胸熱!マンガ実写作品にしては、前編から後編にかけてしっかり作られた映画でした。


「暗殺教室~卒業編~」を見るなら
Amazonプライムビデオ
「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る
Amazon、Amazon.co.jp、およびそれらのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル