top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

自動生成型カードゲーム『Cardaclysm』が正式リリース―フィナーレ実装アップデートも同時配信

Game*Spark

自動生成型カードゲーム『Cardaclysm』が正式リリース―フィナーレ実装アップデートも同時配信

HeadupおよびWhisperGamesは、Elder Games開発のカードゲーム『Cardaclysm(Cardaclysm: Shards of the Four)』をWindows向けに正式リリースし、あわせてトレイラーを公開しました。本作は2020年7月に早期アクセスが開始されたアクションRPG要素のあるカードゲーム。プレイヤーが探索する世界は様々なバイオームを持ち、自動生成されることが特徴です。またゲームの中心となるカードバトルで使用するカードは200種類以上が存在します。正式リリースにともなって配信されたアップデートではゲームがフィナーレまで実装され、その他にも新ステージ「the Realm of Death」、新カード、新アーティファクトなどの追加もされています。詳しいアップデート内容はこちらで確認できます。


『Cardaclysm』は日本語にも対応で、Windows向けにSteamにて1,520円(3月6日まで912円)、GOG.comにて14.99ドル(3月6日午前1時まで8.99ドル)で配信中です。

TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル