top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

毎日の料理を「楽」にしよう。飛田和緒さん流、時間と食材を賢く使う「工夫」

BOOKウォッチ

飛田さんの料理の工夫(世界文化社)<amazonで購入>

緊急事態宣言の延長で、これを読んでいるあなたも、家族で過ごす時間が増えたかも。そうなると、毎日の料理の機会が増えて、正直疲れてしまう――そのような人にオススメのレシピ本を紹介する。

2021年2月20日『飛田さんの料理の工夫』(世界文化社)が発売された。人気料理家・飛田和緒さんが提案する、時間も食材も賢く使う工夫が満載の1冊だ。

本書では、素材別においしく食べきるための扱い方や工夫を提案している。にんじんを丸ごと1本使ったカレー、冷凍ミニトマトのスープ、丸ごとゆでで使い切るキャベツレシピなどの、すぐに作れるシンプルなレシピが90品紹介されている。食材を小分けに使うと、管理が難しい悩みも解決だ。

あれこれ使える「塩にんじん」の紹介
おベントに便利な「冷凍薄焼き卵」
「ひき肉料理」は多めに作って冷凍保存

飛田さん流の食材のおいしさを引き出す工夫を取り入れることで、家にある食材だけでサッと炒めたり調味料で和えたりするだけでもご飯を作ることができる。それに、まるでお店で出てくるような盛り付けでおいしそうだ。

この本があれば、手軽に料理を作ることができそうだ。しかも、本格的な料理が簡単に。ちょっとした工夫でどんどん家事をラクにしていこう。


※画像提供:世界文化社

書名:  飛田さんの料理の工夫 監修・編集・著者名: 飛田 和緒 著 出版社名: 世界文化社 出版年月日: 2021年2月20日 定価: 1,540円(税込) 判型・ページ数: B5判・112ページ ISBN: 9784418213016

TOPICS

ランキング(読書)

ジャンル