top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

スジン((G)I-DLE)による校内暴力被害を訴えたネットユーザー、きょう(25日)事務所側と面談へ

ワウコリア


韓国ガールズグループ「(G)I-DLE」スジン(22)から過去、校内暴力を受けていたと主張したネットユーザーが25日、スジンの事務所関係者と面談することがわかった。

スジンの校内暴力を暴露したネットユーザーのAさんの法律代理人は同日午後、スジンの所属事務所CUBEエンターテインメントの法務チームと面談を行うと明かした。

Aさん側は、スジンが加害を認めて直接謝罪することを要求したが、CUBEエンターテインメント側は「事実関係を把握する」との立場のみ伝えていた。

これについて、Aさん側は当初「事実関係の確認をしたければ、当事者に会って話をしなければならないのに、加害者不在の席に被害者が出向き、加害者側からは代理人のみが出席する理由は何なのか」と不快感を示し、CUBEエンターテインメント側との面談を拒絶してきた。

しかし、今回は法務法人と共に面談をおこなうとのことで、面談を受け入れたと伝えられている。

広告の後にも続きます

これを前に、先ごろSNSとオンラインコミュニティーなどに、スジンの過去の校内暴力疑惑を提起する文が掲載された。自身の妹がスジンと中学時代の同級生と主張したAさんは「トイレに妹と妹の友人を呼び出し、互いの頬を殴らせて『XXXはいじめっこ』とグループチャットに送信することもあった」などと暴露した。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル