top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

モウリーニョ監督、1ゴール1アシストのデレ・アリを称賛。「素晴らしい」【EL】

フットボールチャンネル

モウリーニョ監督、1ゴール1アシストのデレ・アリを称賛。「素晴らしい」【EL】

 UEFAヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント1回戦2ndレグ、トッテナム対ヴォルフスベルガーAC(WAC)が現地時間24日に行われた。トッテナムが4-0の勝利をおさめ、2戦合計8-1でベスト16進出となった。

 トッテナムはアウェイでの1stレグで4-1の勝利。2ndレグでは10分にマット・ドハーティからパスを受けたデレ・アリがワントラップからオーバーヘッドシュート。これがゴールに吸い込まれた。その後、アリは73分にガレス・ベイルのゴールをアシスト。アリの活躍などでトッテナムが4-0の勝利を収めた。

 試合後、トッテナムを率いるジョゼ・モウリーニョ監督は「あのゴールについて話す必要はない、なぜなら全員があれを見ていたし、世界の全てのスポーツTVで人々がそれを見ることを信じているし、あれに関して言葉はいらない」と話しつつも、「彼は全ての面においてとても良かった。デレがこのレベルに戻ってきたのは素晴らしい」と称賛した。

 モウリーニョ監督の構想から外れ、十分な出場機会を与えられなかったアリ。さらなる活躍に期待がかかる。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル