top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ゴールデン・グローブ賞 主要4部門ノミネート!キャリー・マリガンがキャリア最高の演技で、賞レースを騒がす型破りな復讐エンターテイメント『プロミシング・ヤング・ウーマン』

cinefil

本年度の賞レースを賑わせている『Promising Young Woman』(原題)が 『プロミシング・ヤング・ウーマン』の邦題で、今夏に TOHO シネマズ 日比谷ほかにて全国公開が決定致しました。

キャリー・マリガンがキャリア最高の演技を披露!
スリリングで痛快、ワイルドで型破りな
復讐エンターテイメントが熱狂的な支持を得て、日本公開決定!

ゴールデン・グローブ賞 主要4部門ノミネート
<作品(ドラマ部門)/監督/主演女優(キャリー・マリガン(同部門)/脚本>

ドラマ「ザ・クラウン」でチャールズ皇太子の妻カミラ夫人役を演じたエメラルド・フェネルが監督・脚本を手掛けた本作。キャリー・マリガンの演技が絶賛され、本年度の賞レースを席巻、フェネルの脚本・監督賞候補と相まって、今、最もホットで旬な話題作となっている。

キャシー(キャリー・マリガン)は【明るい未来が約束された若い女性(プロミシング・ヤング・ウ ーマン)】だと誰もが信じて疑わなかった。ある不可解な事件によって不意にその有望な前途を奪われるまでは。平凡な生活を送っているかに見えるキャシーだったが、実はとてつもなく頭がキレて、クレバーで、皆の知らない“もうひとつの顔”を持っていた。夜ごと出掛ける彼女の謎の行動の、その裏には果たして一体何が――?

監督/脚本:エメラルド・フェネル プ
ロデューサー:マーゴット・ロビー他
出演:キャリー・マリガン、ボー・バーナム、ラヴァーン・コックス、アリソン・ブリー他

広告の後にも続きます

配給:パルコ ユニバーサル映画
© 2020 PROMISING WOMAN, LLC All Rights Reserved.

今夏、TOHO シネマズ 日比谷&シネクイントほか全国公開!

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル