top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

窪塚洋介が一心不乱にラケットを振る姿が美しい!「ピンポン」(2002)

エンタメウィーク(映画)

窪塚洋介が一心不乱にラケットを振る姿が美しい!「ピンポン」(2002)

解説

松本大洋の同名人気コミックを、ジェームズ・キャメロンのデジタルドメインで「タイタニック」のVFXに参加した曽利文彦監督が映画化。脚本は「GO」の宮藤官九郎。小学校のガキ大将ペコは、得意の卓球をいじめられっ子スマイルに教える。が、高校入学初の全国大会で、スマイルは勝ち進むが、ペコは幼なじみのアクマに負けて大ショック。優勝は名門校の主将、ドラゴンに。彼らそれぞれの1年間の後、次の大会がやってくる。
(提供元:映画.com)

「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る

三度の飯より映画ファンさん ★★★★★

スポコン青春邦画といえば、これ! というほど多くの人に愛されている名作『ピンポン』。『池袋ウエストゲートパーク』を手掛けた監督の曽利文彦に脚本は宮藤官九郎、原作は『鉄筋コンクリート』などで知られている松本大洋です。アニメ版を湯浅政明監督が手掛けたことでも知られていますね。マンガ原作映画としても早くに作られた中で数少ない実写化成功作でもあります。

夢は多く持つが、なんとなくやる気がなくてダラダラ過ごしている星野と、才能があるのにそれを持て余す月本。彼らがインターハイの県予選をきっかけに、それぞれ真剣に卓球に向き合っていく過程、その周りにいるライバルたちの描写、そしてパワーアップして迎える翌年のインターハイ、と王道な流れが見ていて気持ちがいい。センスのある者とない者の心持ちを対照的に描きながらも、どちらも結局「努力」を以ってして高みに向かっていくのがかっこいいんですよね。

主演の窪塚洋介とARATAこと井上新がめちゃくちゃ魅力的。特に笹塚がいることで、一気に2000年代の若者特有の気だるさみたいなものが作品全体に流れていて、それを汗水垂らしながら変えていく主人公たちの気持ちに重みを出してくれます。


「ピンポン」を見るなら
Amazonプライムビデオ
「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る
Amazon、Amazon.co.jp、およびそれらのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル