top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

巨人・桑田真澄の“金言動画”に「他球団に見られて大丈夫?」ファンやきもき!

アサ芸プラス

 巨人のYouTubeチャンネル〈読売ジャイアンツ〉では、今シーズンから1軍投手チーフコーチ補佐に就任した桑田真澄氏による「桑田塾」とタイトルしたシリーズを投稿している。第1弾は2月3日に、桑田コーチが得意とするフィールディング指導動画を投稿。53万回と視聴者の関心の高さを物語る視聴回数となっている。

そして第2弾は2月11日、〈桑田塾・2時間目 ブルペンでの心構え!〉とタイトルをつけて投稿。ブルペンでのピッチャーの心構えを桑田コーチが指導する内容に、〈こんないい指導、他球団に見られても大丈夫なんですか?〉と、おそらくは巨人ファンであろう視聴者をやきもきさせるコメントが見受けられたのだった。

 2019年から巨人に籍を置くも、いまだ1軍で勝ち星ナシの横川凱投手のブルペンピッチングから映像は始まった。それを静かに見つめていた桑田コーチは、横川に歩み寄り、

「キャッチャーからボールが戻ってくるその時にしっかり考える。今のはちょっと引っかかったな…。次のボール引っかけないようにするにはどうしたら良いかな、ということを(ボールが返ってくる)この間に考える」

 と、考えて準備すること、ブルペンでテンポの悪いピッチャーが試合でテンポが良くなるはずがないことを強調。試合では「助けたいけど助けられないから、ここで厳しくやっていくしかない」と、言葉とは裏腹に優し気に語り掛けた桑田コーチだった。

広告の後にも続きます

 横川の心にこの言葉は刺さったようで、〈桑田さんまじで金言ばかりだな?〉と桑田コーチを称える視聴者のコメントが届く中、〈横川には今年めちゃくちゃ期待してる!〉〈なんか凄く良いピッチャーに見えるのは俺だけかな?〉と、ひと回り大きく見える横川に期待を寄せるコメントも散見されたのだった。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル