top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

ただただ“萌え”に浸れる『ブルーアーカイブ』の素晴らしさよ!大義に煩わされず、安心して女生徒と青春を謳歌できる優しい世界

インサイド

ただただ“萌え”に浸れる『ブルーアーカイブ』の素晴らしさよ!大義に煩わされず、安心して女生徒と青春を謳歌できる優しい世界

『アズールレーン』『アークナイツ』などで知られるYostarより2月4日にリリースされた学園×青春×物語RPG『ブルーアーカイブ -Blue Archive-』。本作最大の魅力は、プレイヤー(先生)が女子生徒と甘い交流を通して、「萌え」を安心して楽しめることにあります。


本作の重厚な世界観、奥深いストーリー、心揺さぶる演出などがどれも素晴らしいものです。キャラクターに感情移入するためにも、これらは必要不可欠な要素でしょう。しかし、スマートフォンゲーム市場における激しい競争の中で、いつの間にか大事なことが忘れられているのではないでしょうか。

それは、キャラの可愛さに心奪われ続ける時間……。すなわち、「萌え」に浸り続けることです。「萌え」はとどのつまり、キャラの愛らしさに胸ときめくこと。もちろんどんな作品にも萌えを感じる瞬間はありますが、今回取り上げる『ブルーアーカイブ』が、いかに「萌え」に集中できる環境を丁寧に作り上げているかをお伝えします。

先生と生徒が平和な日常を楽しめる
本作のストーリーは、数千もの学園によって形成された巨大学園都市(キヴォトス)で巻き起こる日々のトラブルを、先生(プレイヤー)が生徒たちと解決していくというもの。愛らしい少女たちがスマホ感覚で銃を持ち歩いて日夜銃撃戦を繰り広げますが、それらはあくまで日常の範囲内。良い意味で緊迫感がなく、ゆるふわなテンポで女生徒たちは学園生活を送っています。まさに、キャッチコピーで謳っている「美少女と学園で楽しく過ごせる青春」そのものと言えるでしょう。

女生徒に慕われる先生


そして、この世界の生徒は銃で撃たれても、爆弾を投げつけられても、基本的には軽い怪我で済みます。ちなみに先生(プレイヤー)は銃弾一発でも死にかねないそうな。それくらい女生徒は恐ろしいまでにタフネスです。

本作では学園の治安を守る女生徒と、反旗を翻して暴力組織を結成した不良の対立が描かれてはいますが、誰も死なない世界なので安心感があります。

これでもかと詰め込まれる属性。あざとすぎるしぐさにドキッ
「先生」と慕ってくれる女生徒たちは、セーラー服またはブレザーの制服にとどまりません。ストリートファッション、ゴシックロリータや白衣、魔道士?、ナース、メイドとなんでも揃っています。



さらに、「ツバキ」のようにケモミミ、セーラー服、巫女、機関銃。


「カリン」のように褐色肌、メイド、スナイパーといったように、属性を詰め合わせたハイブリッドな生徒が多いです。


また、性格設定もこれまたテンプレを抑えているのがツボ。理数系女子(いわゆるリケジョ)の「ユウカ」は理詰めでものを考える秀才ぶりを発揮しますが、先生に対しては慧眼が曇るが如く(笑)甘くなってしまい、お節介焼きの一面を発揮してくれます。


そして、あざといほどの「萌え」しぐさをバッチリ抑えています。

例えばバレンタインピックアップの「マシロ」は、あぐらをかきながら夏の暑さに涼んでいるイラストを前面に打ち出しています。


セーラー服の上着をヒラヒラさせているところで、チラリと見える汗ばんだ肌……
。「狙いすぎだろ!」と叫びたくなりますが、確かに性能度外視でガチャを回したくなる誘引力があります。

当然ながら、「萌え」は男性プレイヤーだけでなく、女性プレイヤーにも刺さります。筆者はこれまで多くの女性コスプレイヤーを撮影してきましたが、彼女たちは可愛い女性キャラの衣装や性格、しぐさなどに惹かれてコスプレするのだと語ってくれました。可愛い女生徒キャラの「萌え」は性別の垣根なく強力な訴求力を持っています。

きっと偏愛を注げる推しキャラが見つかる
属性としぐさがショットガンのように乱立しているものの、絶妙なバランスでワインと料理のようなマリアージュを生み出している本作。プレイヤーの嗜好をを広範囲でカバーしているので、きっと思う存分愛でたい女生徒が見つかるはず。


筆者もストライクゾーンど真ん中の女生徒に出会えました。ゲヘナ学園の「カヨコ」です。

銀髪でクールな流し目、雪のように白い肌なのに、頬がほんのり赤く染まっていて、ムスッとしているのに照れているようにも見えるところが可愛いんです。本人は自分の見た目が怖いことにコンプレックスを持っており、街を歩いているだけで不審者扱いされたり、絡まれたりすることにうんざりしていますが。


しかし、つっけんどんに見えても、実は野良猫を放って置けなくて餌をあげてしまう優しさがあり、しかも照れるから人に隠してしまって言えない奥ゆかしい一面があります。


怖いという属性はバトル性能でも徹底されています。広範囲の敵を攻撃して恐怖状態を付与するEXスキル「パニックブリンガー」は非常に強力。例え誰もが彼女を怖がっても、自分だけは理解者でありたいですね。自分だけが良さをわかっていればいい。




本作では愛らしい美少女キャラが数多く登場しますが、校舎を破壊したり、銀行強盗をしたりと不穏な空気が漂う独特な世界観をもっています。

しかし、そんな不穏さも一握りのスパイス。全体的にほんわかした空気感漂う中で、女生徒との日々を刺激的に感じさせてくれます。誰も死なないし、重い大義もない。ただ推しと学園生活を楽しんでいい……。この青春を一人でも多くの人に楽しんで欲しいと思っています。


スマートフォンアプリ『ブルーアーカイブ』は基本プレイ無料で配信中です。

©2020 Yostar, Inc. All Rights Reserved.

TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル